120日(水)

シャキシャキレンコンと鶏の甘辛

シャキシャキレンコンと鶏の甘辛

材料

【2人分】
  • 連島れんこん…200g
  • 鶏もも肉…200g
  • 塩コショウ…少々
  • かたくり粉…大さじ1
  • 油…大さじ1
☆調味料
  • しょうゆ…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 酢…大さじ1
  • 水…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1

作り方

  1. 連島れんこんの皮をむき、1センチ幅の半月切りにする。
  2. [1]を耐熱容器に入れ、水(かぶる程度)と酢(小さじ1)を加え、ラップをせずに電子レンジ(600W)で5分ほど加熱しておく。
  3. ※アク抜きと下茹でを兼ねて酢水で加熱します。アクが揮発するようラップは不要です(^O^)
  4. 鶏もも肉を5センチ角に切り、塩コショウで味をつけ、かたくり粉をまぶす。
  5. フライパンに油を入れて中火で熱し、[3]を皮側を下にして並べ入れる。
    フタをして3分程度、鶏の皮がしっかりと焼けるまで火を通す。
    全体を裏返してもう片面も焼く。
  6. キッチンペーパーでフライパンの余分な油を拭き取り、水気を切った連島れんこんを入れ火にかける。
  7. [5]に☆調味料を回し入れる。
    全体にしっかりとからまったら、完成!!

レンコン団子汁

レンコン団子汁

材料

【2人分】
  • 連島れんこん…60g
  • 鶏ミンチ…40g
  • だし汁…2カップ
  • ネギ…適量
A
  • かたくり粉…大さじ1/2
  • ショウガ汁…小さじ1/2
  • 塩…少々
  • 酒…小さじ1/2
B
  • しょうゆ…小さじ2
  • 酒…小さじ2
  • 塩…少々

作り方

  1. 連島れんこんの45gほどをすりおろす。
    残りの15gは7ミリ角に切る。
  2. すり鉢に鶏ミンチを入れ、少しなめらかになるまでする。
    その中に(A)とすりおろした連島れんこん、角切りにした連島れんこんを入れて混ぜ合わせ、小さく丸めて団子を作る。
  3. 鍋にだし汁と[2]を入れ、しっかり火が通ったら(B)を入れて味を調える。
  4. 仕上げに小口切りにしたネギを散らしたら、完成!!

JA岡山厚生連の管理栄養士に教えてもらう栄養満点料理
1月は「毛細血管の強化」ユズを使った料理です!(^^)!

ユズには、ビタミンC、ビタミンPが多く含まれています。
特にビタミンPは毛細血管の強化作用、血流改善作用があり、生活習慣病予防効果が期待できます。
冷え性対策にいいですよ!

113日(水)

ユズのレアチーズケーキ

ユズのレアチーズケーキ ユズのレアチーズケーキ

材料

【直径18cmケーキ型1台分】
  • ユズハチミツ
    • ユズ…1個(約100g)
    • はちみつ…大さじ2と1/2(50g)
  • クリームチーズ…250g
  • 粉ゼラチン…10g
  • 水…50ml
  • 砂糖…50g
  • プレーンヨーグルト…200g
  • ビスケット…100g
  • 無塩バター…50g
  • ユズ果汁…大さじ1
  • 低脂肪乳…100ml

作り方

  1. ユズは横半分に切り果汁をしぼる。
  2. ユズの皮を細切りにする。
  3. ボウルに[2]とはちみつを入れて混ぜ、常温で2時間くらいおく。
  4. 水にゼラチンを振りかけて15分くらいおく。
  5. 清潔なビニール袋に細かくしたビスケットと塩、柔らかくしたバターを入れてよくもむ。
    型に入れて平らにならす。
  6. 室温に戻したクリームチーズに砂糖を入れてよく混ぜる。
  7. ヨーグルトを少しずつ加えユズ果汁と低脂肪乳も入れよく混ぜ、レンジ(600w、約20秒)で溶かした[4]を加えて混ぜる。
  8. [5]の型に[7]を流し、ゆずはちみつを乗せて、冷蔵庫で3時間ほど冷やし固める。
  9. 型から出して切る。

JA晴れの国キッチン🔍にも、レシピが掲載してありますよ!

1216日(水)

黒大豆と黒ごまのジューシー味噌ロール

黒大豆と黒ごまのジューシー味噌ロール

材料

【2人分】
A
  • 豚ひき肉…200g
  • 卵…1個
  • パン粉…大さじ5
  • みそ…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • 黒ゴマ…大さじ2
  • 黒豆煮(汁気はきる)…100g
  • シュンギク…適量

作り方

  1. ボウルに(A)の材料を入れてよく練り混ぜてから、黒ゴマと黒豆煮を入れて混ぜる。
  2. 2等分してラップで棒状に包み、両端をねじって、耐熱皿に並べる。
  3. 電子レンジ600Wで5分加熱し、そのまま粗熱がとれるまで置いておく。
  4. 粗熱がとれたら、好みの大きさに切って、シュンギクの上に盛り、完成!

JA岡山厚生連の管理栄養士に教えてもらう栄養満点料理
今月は「風邪予防をしていきましょう」白ネギを使った料理です!(^^)!

白ネギは、白い部分と青い葉の部分では栄養が違います。
白い部分には、ネギの香り成分アリシンが含まれていて、血行を良くし疲労回復に
良いですよ!ちなみに青い葉の部分には、βカロテンが多く含まれています。

129日(水)

白ネギの味噌グラタン

白ネギの味噌グラタン

材料

【2人分】
  • 白ネギ…2~3本
  • ハム…50g
  • バター…大さじ1
  • 小麦粉…大さじ1
  • 牛乳…200cc
  • 味噌…大さじ1/2
  • とろけるチーズ…適量
クリスマス用飾り
  • ブロッコリー…適量
  • トマト・ハムなど1
 

作り方

  1. ネギを白い部分と青い部分に分けて、白い部分は縦半分に切り、食べやすい長さに切る。ハムも食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに、バターを入れてネギを炒める。しんなりしたら小麦粉を入れて牛乳を少しずつ加える。とろみが出たら味噌とハムを加える。
  3. 耐熱容器に入れて、とろけるチーズをかけて、オーブンで200W予熱をして、4~5分焼く。

ネギ餃子

ネギ餃子

材料

【2人分】
  • 白ネギの青い部分…2~3本
  • 塩…少々
  • 豚ひき肉…100g
  • ニンニク…1かけ
  • しょうゆ…小さじ1/2
  • ゴマ油…適量
  • 餃子の皮…15~20枚
タレ
  • しょうゆ…大さじ1
  • 酢…大さじ1
  • みりん…小さじ1/2
  • ラー油…好みで

作り方

  1.  ネギの青い部分を細かく切り、塩でもみ、しんなりさせる。
  2. (1)にひき肉、しょうゆを入れて混ぜる。
  3. 餃子の皮に包みフライパンに並べ、下に焼き色がついたら湯を1/2カップ入れ、5分位蓋をし、蒸し焼きにする。
  4. (4)器に盛り、タレの調味料を合わせ、添える。