JA岡山厚生連の管理栄養士に教えてもらう 栄養満点料理

4月は「疲労回復」!
アスパラガスを使った料理です(*’▽’)

アスパラガスには、「アスパラギン酸」が含まれています。アスパラギン酸は、アスパラガスから発見された栄養素と言われているんですよ♬

アスパラギン酸を摂取すると、疲労回復に効果的とされています。新生活が始まり、疲れがたまってきた方におすすめです!

414日(水)

アスパラガスのシャキッと炒め

アスパラガスのシャキッと炒め

材料

【2人分】
  • アスパラガス…1束(5本)
  • カシューナッツ…20g
  • 豚もも薄切り…100g
  • A)しょう油…小さじ1
  •  片栗粉…大さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1
  • オイスターソース…大さじ1
  • 糸切り唐辛子…少々

作り方

  1. アスパラガスの下3分の1の皮をむき、食べやすい長さに切る。
  2. 豚肉は食べやすく切って、Aのしょう油をもみ込み下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  3. フライパンにオリーブオイル大さじ2分の1をひき、
    アスパラガスをさっと炒め取り出す。
  4. 残りのオリーブオイルを足し、豚肉を炒める。
    炒まったらナッツを加え、アスパラガスを戻し、オイスターソースで味を調える。
  5. 器に盛り、糸切り唐辛子を添えたら完成!

アスパラガスご飯

材料

【2人分】
  • 米…150g
  • アスパラガス茎…2分の1束分
  • バター…5g
  • 塩コショウ…少々
  • 酒…大さじ1
  • 塩…小さじ2分の1

作り方

  1. 洗米後、酒、塩を入れ普通に炊く。
  2. アスパラガスの茎を小口切りにし、
    フライパンにバターをひき炒め、塩コショウを。
  3. 炊き上がる直前に[2]を入れ、蒸らす。
  4. 器に盛って完成!
47日(水)

サトイモのコロッケ

サトイモのコロッケ

材料

【2~3人分】
  • サトイモ…500g
  • 塩コショウ…少々
  • 合いびきミンチ肉…100g
  • タマネギ…1/2個
  • ニンジン…60g
  • レンコン…100g
  • 小麦粉…少々
  • 卵…1個
  • パン粉…200g
  • しょうゆ…小さじ2
  • 砂糖…小さじ2

作り方

  1. サトイモを2等分にする。
  2. 蒸し器に少量の水と、[1]を断面を下に向けて入れる。
    フタをして20分間蒸す。
  3. 蒸し上がったら、皮を剥く。
  4. ボウルに[3]を移し、なめらかになるまでつぶし、塩コショウをふっておく。
  5. タマネギ、ニンジン、レンコンをみじん切りにする。
  6. あたためたフライパンに油を引き、合いびきミンチ肉、[5]を加え炒める。
  7. タマネギが透明になってきたら、しょうゆ、砂糖で味を調える。
  8. [7]に火が通ったら、[4]のサトイモに加え混ぜ合わせる。
  9. [8]を好きな大きさ、形に整え、小麦粉、卵、パン粉をつける。
  10. 高温の油できつね色になるまで揚げたら、完成!!

サトイモスティック

材料

  • サトイモ…1個
  • 小麦粉…少々
  • 塩…少々

作り方

  1. サトイモの皮を剥き、細長く切る。
  2. 小麦粉を軽くまぶして、高温の油で揚げる。
  3. カリッと揚がったら塩をまぶして、完成!!
331日(水)

アスパラガスの温スープ

アスパラガスの温スープ

材料

【4人分】
  • アスパラガス…160g
  • ジャガイモ…50g
  • タマネギ…80g
  • サラダ油…15ml
  • 水…300ml
  • コンソメキューブ…1個
  • ローリエ…1枚
  • 牛乳…200ml
  • 塩コショウ…少々

作り方

  1. アスパラガスは、2センチ程度の長さに斜め切りにする。
  2. 塩をひとつまみ入れた湯で、[1]を2~3分茹でた後、氷水で冷やして水を切っておく。
    ※しっかり冷やすことで、鮮やかな緑色に仕上がります(^^)
  3. ジャガイモは1センチくらいの大きさでさいの目切りにする。
  4. タマネギは薄切りし、サラダ油を引いたフライパンで透き通るまで炒める。
    炒めたら、深めの鍋にうつす。
  5. タマネギを入れた鍋に水を加えて火にかける。
    そこに、ジャガイモ、ローリエ、コンソメキューブを加えて、ジャガイモがやわらかくなるまで煮る。
    煮えたら、ミキサーにうつす。
  6. [5]にアスパラガスを合わせて、滑らかになるまでミキサーにかける。
  7. 最後に鍋にうつし、牛乳を加える。
    焦げ付かないように混ぜながら、火にかける。
    塩コショウで味を調えたら、完成!!

アスパラベーコンのミニクロワッサン

材料

【2人分】
  • 冷凍パイシート…1枚
  • アスパラガス…2本
  • ベーコン…4枚

作り方

準備:オーブンを200℃に予熱しておく。

  1. 冷凍パイシートを4等分にし、三角形になるように切る。
  2. アスパラガスの茎のかたい部分をピーラーで剥き、4等分に切る。
  3. ベーコンを2等分にする。
  4. [1]の冷凍パイシートにベーコンとアスパラガスをのせ、手前から巻いていく。
  5. [4]を200℃に予熱しておいたオーブンに入れ、約12分焼いたら、完成!!

※他にもマスタード、チーズなどを入れてアレンジも楽しめますよ。
トースターで手軽に焼くこともできます(^^)♪

このレシピは、JA岡山女性部監修の『OKOME RECIPE おこめレシピ』に掲載されています。
お米消費拡大を目標に、女性部手作りのオリジナルおこめレシピ本が出来上がりました。
地元伝統の料理もあり、ホッとする母の味満載です!
JA岡山の支所や営農センターに置いていますので、ぜひ手に取ってみてください(#^.^#)♪

317日(水)

揚げテンペと彩り野菜の巻きずし

揚げテンペと彩り野菜の巻きずし

材料

【4人分】
  • すし飯…720g
  • 焼きのり…4枚
  • ★テンペのり巻き…4本
  • 黄ニラ…1/3束
  • キュウリ…1本
  • ニンジン…1本
  • ホウレンソウ…1束
  • だししょうゆ…小さじ1/2
  • 桜でんぶ…適量
★テンペのり巻き
  • テンペ…1枚(150g)
  • 焼きのり…2枚
  • 揚げ油…適量
☆甘みそ
  • みそ…大さじ3
  • 酒…大さじ2
  • 砂糖…大さじ3
  • しょうゆ…小さじ1

作り方

  1. ☆甘みそを作っておく。
    フライパンにみそと酒を入れ火にかけて溶かすように混ぜ合わせ、砂糖、しょうゆを加え木べらで混ぜ合わせながら水分をとばす。
    ひと固まりになってきたら、火を止めて出来上がり。
  2. ★テンペのり巻きを作る。テンペ1枚を1.5センチ幅の8等分に切って、素揚げにする。
    焼のりは、1枚を半分にカットする。
    カットした焼きのりに甘みそを塗り、素揚げしたテンペを2本のせて巻いたら出来上がり。
  3. 黄ニラはさっと茹でる。キュウリは縦に4つ割りにする。
    ニンジンは1センチ角の棒状に切って茹でる。
  4. ホウレンソウは茹でて絞ったあと、だししょうゆをかけて再度よく絞る。
  5. 巻きすに焼きのりを1枚置き、1/4量のすし飯を均等に広げる。
  6. [5]に、テンペのり巻き1本、黄ニラ、キュウリ、ニンジン、ホウレンソウ、桜でんぶを1/4量ずつのせ、太さが均一になるよう形を整え、彩りよく巻く。(同様にもう3本作る)
  7. 巻き終わりを下にして切り分けたら、完成!!