• SUNDAYスマイルGOLF
  • 晴れの国 生き活きテレビ
  • VOICE愛(ラブ)
  • 爆釣り!? FISHパレード

RSKテレビ6ch★10月スタートの連続ドラマ

放送開始日 放送時間 番組名 番組サイト
10月3日 深夜 『賭ケグルイ season1』 番組サイト
10月9日 よる10:00 火曜ドラマ『中学聖日記』 番組サイト
10月12日 よる10:00 金曜ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』 番組サイト
10月14日 よる9:00 日曜劇場『下町ロケット』 番組サイト

岡山県議会リポート
~人口減少問題対策について~

9月22日(土)
午後3:30~4:00

岡山県議会リポート
~人口減少問題対策について~


9月22日(土) 午後3:30~4:00
(再放送)9月23日(日) 深夜1:20~1:50


岡山県の8月1日時点の人口は190万511人。
これが2045年になると、約162万人まで減少すると予測されています。
このまま少子高齢化に歯止めがかからず、人口減少が進行するとどのような問題が起こるのか、また、課題克服のためには、どのような対策が必要なのか。
4人の県議会議員とともに考えます。

出演: 渡辺 吉幸 議員(自由民主党)
太田 正孝 議員(自由民主党)
福島 恭子 議員(自由民主党)
須増 伸子 議員(日本共産党)

司会: 遠藤 寛子

女子バレーボール
第1回 山陽ダービー
岡山シーガルズ VS ヴィクトリーナ姫路

9月23日(日・祝)
午後1:00~3:00

今秋より新たに生まれ変わる女子バレーボール「V.LEAGUE」の公式戦に先駆け、プレシーズンマッチとなる第1回『山陽ダービー』が、9月23日(日)、岡山県笠岡市の笠岡総合体育館で開催されます。共に山陽地方に本拠地を置く「岡山シーガルズ」(岡山県岡山市)と、今シーズンからリーグに参入する「ヴィクトリーナ姫路」(兵庫県姫路市)が対戦。この試合は先の平成30年7月豪雨で被災した人たちへ元気と勇気、希望を与えたいという思いから「チャリティーマッチ」として行われ、当日は会場への募金箱設置など、被災地支援へ向けた取り組みも行われます。

岡山シーガルズは、日本代表経験のあるキャプテン山口舞選手、宮下遥選手を擁し、若手主体のメンバーで臨んだ夏のリーグ戦では見事優勝。
一方、ヴィクトリーナ姫路は、元日本代表のセッター河合由貴選手がキャプテンを務め、シーガルズから移籍した浅津ゆうこ選手やJTマーヴェラスから新加入した金杉由香選手など実力派の選手が出場します。

番組は、解説に元日本代表監督でヴィクトリーナ姫路のGMを務める眞鍋政義さんと、岡山シーガルズのキャプテン藤岡まり(旧姓・野村まり)さんを迎え、熱戦の模様を、完全生中継でお送りします。

【出演】
解説:眞鍋政義(「ヴィクトリーナ姫路」ジェネラルマネージャー)
藤岡まり(元「岡山シーガルズ」主将、旧姓:野村まり)
実況:宮武将吾(RSK)
リポーター:小松千絵(RSK)、湯浅明彦(サンテレビジョン)

特別番組
「人間回復」の思いを未来に
~過去、現在そして世界遺産へ~

9月23日(日・祝)
午後3:00~4:00



瀬戸大橋開通の翌月に開通した「もうひとつの橋」、邑久長島大橋。国のハンセン病療養所がある瀬戸内市邑久町の長島と本土とをつなぐ橋が、今年30歳を迎えた。「ハンセン病に隔離は必要ない」…国の政策で島流しの生活を余儀なくされ、あらゆる人権を踏みにじられた回復者たちが望んだ、『人間回復の橋』だ。
国に架橋を決断させるまでにも、そして橋が架かるまでにも長い長い闘いがあった。長島愛生園と邑久光明園、2つの療養所に暮らす人たちの平均年齢は85歳を超えている。架橋から30年、私たちは、今も残るハンセン病問題の解決のために何ができるのか?また、語り継ぐべきものは何か?
架橋運動を知る人や回復者と関わってきた人たちの体験を聞き、療養所が目指す世界遺産登録へ生かそうと、9月1日に瀬戸内市で開かれたシンポジウムの模様を、特別番組で伝える。
基調講演は、鳥取市にある「野の花診療所」の院長、徳永進さん。学生時代からハンセン病回復者との交流を続ける徳永さんは、長島で親交が深かった詩人の島田等さんから、こう問いかけられたという。
『徳永さん、なぜこの強制隔離、終生収容が続いたと思いますか?』
あなたなら、何と答えるだろうか?

写真・上=基調講演した「野の花診療所」院長 徳永 進さん
写真・下=今年5月9日に開通30年を迎えた「邑久長島大橋」(右が長島)

ユタンポ

番組
HP

9月28日(金)
深夜0:30~1:00

次回をお楽しみに!

岡山の自然災害を考える
~人はなぜ避難しないのか~

10月6日(土)
午後3:30~4:00

2018年7月に岡山を襲った豪雨。各地で堤防が決壊し、町は水に飲み込まれた。61人が死亡、1万7000棟以上の住宅が全壊、床上浸水するなど被害は甚大なものとなった。
災害が少ないといわれてきた岡山県、それだけに住民の避難に対する危機意識や備えが欠けていたのではないかとも言われている。
しかし、災害はどこでも発生する恐れがある。
近年の気象状況の変化により多発するようになった水害のメカニズムの研究から、また、大雨特別警報や避難勧告など災害の情報が出ても『なかなか避難しない』人の心理を読み解くことで、被害をどうすれば減らすことができるのかを探る。

VOICE愛(ラブ)

番組
HP

10月17日(水)
午後7:00~8:00

次回のVOICE愛(ラブ)は、10月17日(水)午後7:00~8:00放送です!お楽しみに!

メッセージ

番組
HP

10月24日(水)
午後8:00~8:55

次回のメッセージは、10月24日(水)午後8:00~8:55放送です。
お楽しみに。

【再放送のお知らせ】 ◆9/23(日)深夜2:20~3:15放送
「天文王国おかやまの巨星たち
竹林寺山からアンデス5000メートルの高地へ」
(9/19放送分)