カレンダー
2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
パーソナリティ
渡壁恵子
淵本文枝
最近の記事

* RSS FEED

楢崎 房江

新たな国民のたから

2011年9月23日

きょうのラジまるは、岡山県立博物館にお邪魔しました。

10月2日(日)までの会期で、企画展「新たな国民のたから -文化庁購入文化財展ー」が、開かれているんですよ。

近年、国が購入した文化財を中心に、これまでに国が購入し所蔵する文化財が展示されています。

仏、雅、巧、土をテーマに、33件(うち、国宝2件、重要文化財15件)が並んでいました。

これだけのまとまった名品が一堂に展示されるのは、仙台、名古屋に次いで、岡山が全国三箇所目なんだそうです。

会場は、こんな様子です⇒

それでは、テーマごとに一つ、写真でご紹介しましょう。

1、まずは『巧』

放送で紹介した国宝の刀剣“太刀 銘 正恒”

平安時代の備前刀です⇒

2、次は『土』

こちらも放送で紹介した重要文化財

江戸時代の“色絵若松図茶壷 仁清作”

そばの知的な男性は、ご出演頂いた学芸員の鈴木力郎さん⇒

3、続いて『仏』

重要文化財、平安時代の“絹本著色孔雀明王像”

原図が修復されて、当時の美しさが蘇りました⇒

4、最後に『雅』

江戸時代、あの風神雷神図を描いた俵屋宗達が描いたといわれる絵画

“伊勢物語色紙 第六十段 花橘 伝俵屋宗達筆”です⇒

と、掲載しましたが、やっぱり是非、会場で、現物をご覧頂きたい!!

明日9月24日14時~15時には、学芸員・鈴木さんの展示解説があります。

お話を伺いながら鑑賞できる良い機会ですね。

日本の文化の素晴らしさを再発見してみてはいかがですか!