淵本 文枝

カフェ&ギャラリーHONMACHI

2019年11月22日

総社市総社にある総社商店街通りはかつて総社の中心地として栄えたアーケードがあった町並みです。
現在は空き家が多くなっていますが、今月2日に空き家をリノベーションしてオープンしたカフェ&ギャラリーHONMACHIを訪ねました。

オーナーの安達勝利さんは空き家ソムリエ。
古き良き町並みを守り、活性化したいと気になる空き家を有効活用できないかと活動しています。
今日おとずれた場所はかつてのパン屋さん。
母屋は築40年。
納屋庫は築80年程といいます。
リノベーションにより、母屋はシェアハウスとシェアオフィス。
納屋庫は1階がカフェ、2階がギャラリーとなっています。


これから大学生など若者がカフェ運営にも携わったり、様々な世代で賑わうエリアになって欲しい、とこれからの夢も膨らんでいます。
京都の町屋のような間口は狭いけれど奥に伸びている造り。
勇気をもって狭い通路を奥へ奥へと進んでください!


渡壁 恵子

☆︎岡山市保健福祉会館&トヨタカローラ岡山本社鹿田店☆︎

2019年11月21日

今日は岡山市北区鹿田町にある岡山市保健福祉会館へ☆︎福祉の店元気の店 ふれあい市が開催されていました!

岡山市からの委託を受け障害者就労施設などで生産された商品の販売とともに、岡山市南区にあるネイチャーファーム パン工房の焼きたてパンが並んでいました。

その他にも可愛いポーチや、ストラップ、岡山県産の杉の木を使った動物型の鍋敷きなどこだわりの品が誰もお求めやすい価格で販売されていましたよ^_^

また12月17日、18日には手作り作品フェアが岡山市役所本庁舎1階市民ホールで午前10時から開催されるそうです。

大きなイベントになるそうですのでぜひこちらにも足を運びくださいね!詳しくは福祉の店 元気の話で検索!!

 

 

午後からは岡山市北区鹿田町にあるトヨタカローラ岡山本社鹿田店へ。

入社1年目の営業スタッフ神野さんに新型ライズのお話を伺いました。

初めて実物を見ましたが、コンパクトSUVで1,000cc。11色のボディーカラーのうち試乗車のブラックマイカメタリックは重厚感がありスタイリッシュな雰囲気!

室内空間も広々で、安全機能もスマートアシストが付いており安心な走行が可能に^_^

この土日は新型ライズの試乗会があるそうです。ぜひお近くのトヨタカローラ岡山へ足を運びくださいね^_^


渡壁 恵子

☆護国山曹源寺&岡山県立博物館☆

2019年11月20日

今日は岡山市中区円山にある護国山曹源寺へ!
紅葉が美しい中、ただいま曹源寺美術展 禅と備前Ⅲ 知足が開催中です^_^

足るを知ると言う言葉は古代中国の老子の教えに「知足者富」とあるようにそこからとったテーマだそう。

この概念は美術作家の芸術行為と共通するものがあるのではないかとの思いから今回の展示となりました。

流木を使ったアートや、木彫、備前焼など岡山県に縁のある作家10名の作品約30点が展示されています。

備前焼と現代美術作品を庭園に展示することで日本の思想と芸術の関係、そして人間の美意識に思いを馳せながら秋の庭園をお楽しみいただければとの事でした^_^

この展示は12月1日まで。ぜひ足をお運びくださいね!!

 

 

午後からは岡山市北区後楽園にある岡山県立博物館へ。

ただいま冬季展⑴特別陳列 おかやま人物事典国学者 藤井高尚が開催中です。

今から200年前の岡山に有名な学者で歌人の藤井高尚。

吉備津神社の宮司であり有名な国学者本居宣長に入門していました。

多くの門人を持ち、大阪や京都などで講演をし、後継者の1人として活躍した人物です。
今回当時の古典研究に基づいた雅文や、肖像画、出版物など貴重な資料が50点以上展示されています。

また当時活動していた今から300年前の建築も吉備津に現存しています。

岡山に起こった国学文学の拠点とも言える場所。

これからどんな風に活用されるか期待が高まりますね!

この展示は12月22日まで☆︎


渡壁 恵子

☆特別展 驚愕の超写実展 ホキ美術館×ヨーロッパ近代美術館&「せとうちのびのび自然畑」の農園☆

2019年11月19日

今日は瀬戸内市牛窓町牛窓にある瀬戸内市立美術館へ。ただいま特別展 驚愕の超写実展 ホキ美術館×ヨーロッパ近代美術館 が開催中です。

瀬戸内市立美術館が開館してこの10月で10年目を迎えました。
それと同時期に日本初の写実絵画専門の美術館として千葉市に開館したホキ美術館。
また同じ頃スペインバルセロナでも現代写実絵画、彫刻専門の美術館としてヨーロッパ近代美術館が開館しました。

今回2つの美術館から計57点の写実絵画を楽しむことができます。

どれも大作ばかりで、本物の写真と見紛うような人物画をはじめ、風景画、静物画などどれも目を見張るものばかり!!

今日も平日にもかかわらず朝から大勢のお客さんで賑わっていました^_^

期間中、毎週日曜日にはギャラリートークが午後1時30分〜写実絵の魅力を語っていただけます。
またこの24日の日曜日には午後2時〜北海道から画家の野田弘志さんをお招きし、講演会も開催されます。

皆さんもぜひ驚愕の世界をお楽しみ下さい!

この展示は来年1月19日まで!

 

 

午後からは邑久町虫明にある「せとうちのびのび自然畑」の農園へ^_^

こちらでは東京→京都から移住した山﨑夫妻が丹精込めた野菜を育てていらっしゃいます。

目の前が小豆島、瀬戸内海が望める海と山に囲まれた素敵な場所に畑はありました。

農薬や化学肥料は使っておらず風と土、太陽と雨の恵みで育った新鮮な野菜たちは生き生きして見えました。

草や虫と共に育つ野菜たち。土を耕すのは草とミミズ。自然の力で土作りを行っています。

またコンパニオンプランツと言って隣に植えると虫除けになったり、成長促進になったりする相性の良いお野菜同士を近くに植えて育てるなどの工夫もされていました。

この時期はジャガイモや大根、葉ものといった冬野菜が育っています。

これからも地域の人たちに喜んでもらえるように野菜作りに励んでいきたいとの事でした。

山崎さんのお野菜が食べてみたいと言う方は近くの黒井山グリーンパークのゆうゆう交流館の産直市で販売しているそうです!

詳しくはせとうちのびのび自然畑で検索してみて下さいね!