淵本 文枝

sense TSUYAMA

2022年01月21日

ラジまる、今日は津山市林田にある、旧津山市立東幼稚園の園舎をリノベーションして去年7月にオープンした複合施設「sense TSUYAMA」にお邪魔しました。

8つのお店が並ぶ「sense TSUYAMA」

ここには8つのお店が入っています。
おしゃれなカフェヒトトゴハン、雑貨屋さん、ケーキとお菓子、フィットネス、作家のアトリエ、美容院、子育て支援、ウェブデザイナーの事務所などです。

中庭の様子

廃校は、初期投資が抑えられ、家賃も低く設定できるので、起業したい人にはもってこいだとか。
地域の人が、大人も子供も交流できる場所としてとても素敵な施設になりました。

オーナーの株式会社ヒトトゴハンの沼本吉生さんは、次世代を担う子供たちの感性、senseを磨ける空間になればとおっしゃっていました。
かつての幼稚園が生まれ変わり、8つの教室でそれぞれの活動を繰り広げているのを見ると、なんだか元気がもらえた様な気がしました。

津山の新しいおしゃれ空間、sense TSUYAMAです。

おしゃれな内装の店舗
渡壁 恵子

今日は赤磐市上市にある「農マル園芸あかいわ農園」へ!

スタッフの三宅さんにお話を伺いました☆

スタッフの三宅さんと

約1,700坪の敷地に、大きなイチゴハウス!
こちらでは約6種類のイチゴを食べ比べることができます!

約1,700坪の敷地でイチゴを栽培

さちのか、やよいひめ、あきひめ、恋みのり、おいCベリー、紅ほっぺ☆
どれも旬を迎えていてとても美味しかったです(^^)

旬を迎えた美味しそうなイチゴ

温度や水やりなど全てが自動!
広いスペース十分な換気が行われていますので、ぜひいちご狩りを楽しんでくださいとのことでした☆

いちご狩りは5月下旬まで楽しむことができるそうです。
体験料金、営業時間など、詳しくは「農マル園芸あかいわ農園」で検索してみてください。

午後からは岡山市北区建部町にある「サニーデイコーヒー」へ!

「サニーデイコーヒー」外観

今日の"ささえびと"コーヒーインストラクターであり、コーヒーマイスターの江田基宏さんにお話を伺いました^_^

コーヒーインストラクター/コーヒーマイスターの江田基宏さんと

2015年に地元建部町に珈琲豆のお店をオープンにしてから7年目!
会社員時代に愛媛で培ったコーヒーの知識や技術を生かし、地域に根ざした珈琲店を続けてこられています。

国内外のコーヒー豆を取り入れたオリジナルブレンド珈琲はとても飲みやすく美味しかったです。

国内外のコーヒー豆を取り入れたオリジナルブレンドが楽しめる

県内でのコーヒー教室や、入れ方教室、地元の出身中学生の職場体験の受け入れや講演会など、その活動は多岐に渡っています☆
その他にも地元中学校の国際交流地でもあるネパールの文化を知ってもらおうと、イベントなども開催されています。

今後も地元の方たちとのつながりを大切に、コーヒーをきっかけにその話が広がっていけばとの事でした(^ ^)

渡壁 恵子

今日は津山市京町、ソシオ一番街内にある2021年12月にオープンした「みまっぱプラザ」へ!

「みまっぱプラザ」外観

リーダーの藤原さんにインタビューしました☆

リーダーの藤原さんたちと

これは美作大学、短期大学部の学生と教職員が手作りの軽食や野菜などを中心に販売するお店。
店内にはその他にも、学生の出身地である鳥取や島根、高知、沖縄などの特産品や、学内のサークルが手がけたアクセサリーやバッグなどが並んでいました^_^

さまざまな商品が並ぶ

商店街側が若い力でここを盛り上げてほしいと大学に空き店舗の活用を依頼したことがきっかけ。
大学の1年〜4年生の有志約30人が市の補助金などを活用し、約半年かけて準備を進めてきたそうです。

残念ながら現在はコロナ禍ためお休みとなっていますが、学生と地域住民の接点が生まれる場になるよう活用をしていきたいと語ってくださりました!

営業再開等の情報は美作大学のホームページをチェックしてみてくださいね☆

午後からは津山市大谷にある「津山まなびの鉄道館」へ!

今年も受験シーズンに合わせ、鉄道すべり止めの砂のプレゼントがスタートしています(^^)

津山まなびの鉄道館にて

オリジナルグッズの縁起物「扇形絵馬」を購入してくださった方限定で、鉄道すべり止めの砂をプレゼント!

縁起物「扇形絵馬」と鉄道すべり止めの砂

絵馬は扇形形機関車庫の形を模し、D51形蒸気機関車や特急やくも車両など人気車両の写真をプリントした作州産ヒノキ製。

砂は車輪が勾配や落ち葉で空転するのを防ぐため、JR津山・姫新・因美線などで使われているものです。

レールの写真とともに約5グラムをビニールの小袋に入れて渡されています。

鉄道運行を支える砂で受験生を応援したいとの事でした!
砂のプレゼントは3月13日まで☆

お問い合わせは0868-35-3343まで☆

扇形機関車庫
渡壁 恵子

今日は岡山市北区磨屋町にあるお花とフルーツのお店「THE CARNE」へ!

お花とフルーツのお店「THE CARNE」外観

スタッフの石井さんにお話を伺いました☆

スタッフの石井さんと

2021年7月にリニューアルオープンしたこの店、以前は肉バルのお店でしたが、食用花エディブルフラワーと市場直送の新鮮で旬な果物を贅沢に取り入れたカフェにリニューアル!

グリーンをバックにネオンサインがアクセントになっているSNS映えするスポットも^_^

SNS映えするスポット

米粉を使った白いコッペパンの上にカスタードクリーム、ふんだんにフルーツが乗り、きれいなお花がちりばめられた五感で味わえるスイーツでした☆

お花のアクセントがかわいい五感で味わえるスイーツ

肉バルだったこともあり、ステーキを使ったステーキサンドや、グリルチキンサンド、ハンバーグやパスタなどランチメニューも充実していましたよ!

今後新たなメニューにトライしていきたいと意気込みも語ってくださいました☆

営業時間は11時〜21時。
水曜日が定休日となっていますのでご注意くださいね!

淵本 文枝

今日のラジまるは、瀬戸内市に。瀬戸内市邑久町本庄にある夢二生家記念館、少年山荘に行きました。

夢二生家記念館、少年山荘の外観

2月27日まで『夢二生家の冬』と題した企画展が開催されています。

全部で31点の、夢二の故郷にちなんだ冬にまつわる作品が展示されています。

『夢二生家の冬』展示の様子①

中でも明治44年女子文壇と言う雑誌に掲載された『満願の日』は夢二の好きな花、椿の柄の振袖を着た女性の素敵な作品。
見返り美人の舞妓さんが描かれた作品、『舞扇』。

『夢二生家の冬』展示の様子②

生まれてから16歳まで育った夢二の生家での展示ならではの趣もあります。

『夢二生家の冬』展示の様子③

併設されたカフェ、椿茶房では、和菓子作家、杉山早陽子さんが手がける夢二作品にちなんだオリジナルの和菓子がいただけます。
現在は『寒月』。
柚子餡の香りの良い、白いお饅頭です。

毎週月曜日が休館日。
『夢二生家の冬』は2月27日、日曜日までです。

午後は、牛窓町牛窓にある牛窓海遊文化館にお邪魔しました。

ここは江戸時代の外交使節、朝鮮通信使ゆかりの資料などを展示している施設です。
去年8月にリニューアルオープンしました。

牛窓海遊文化館 館内の様子

ユネスコの『世界の記憶』に朝鮮通信使に関しての資料が登録されています。
この牛窓海遊文化館の建物自体も、国の登録有形文化財に指定されています。
もともとは西大寺警察署牛窓分署として作られたものだそうです。

牛窓海遊文化館の外観

今回のリニューアルでは、子どもたちに伝わりやすいように、大きなマンガパネルに、吹き出しで説明を加えたり、すべての漢字にルビを振ったりするなど、文章を読まなくてもおおまかな時代の流れがわかるように工夫されています。

マンガパネル

朝鮮通信使が1度に500人以上やってきて一年がかりで大陸から江戸まで大行列をなしていた様子等、人形模型を使ってわかりやすく説明されています。

朝鮮通信使の人形模型

古墳時代から江戸時代まで、長い時を通して交流を深めていった歴史ある港町。
その繁栄ぶりもわかります。

現在でも、秋のお祭りにお目見えする8つの舟形だんじりも、そのうちの2つが常に展示されていて、その豪華さは目を見張ります。

舟形だんじり①
舟形だんじり②

牛窓と言えば、日本のエーゲ海。
少しドライブしてリゾート気分を味わうだけでなく、歴史を学ぶのに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

毎週水曜日は休館です。