カレンダー
2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
パーソナリティ
渡壁恵子
淵本文枝
最近の記事

* RSS FEED

渡壁 恵子

☆総社ゆかりの作家展Ⅲ&素敵な陶芸、手作り雑貨展☆

2018年1月31日

今日は総社市上林にある総社吉備路文化館へ☆
総社ゆかりの作家展Ⅲが開催中です。

入江北宰×皆見鵬三×山本正の三人展。
3人の縁のある昭和地区、自然豊かな地域で3人の作家たちはそれぞれの異なる個性を生かした作品作りに取り組んでいます。

多くの花鳥画を描いた北宰、従軍画家を経て戦後は抽象表現の影響受けた鵬三、独立美術協会で活躍した正。

3人の作品を比較しながら鑑賞することができる展示。大作も含め25点を展示しています。ぜひ総社ゆかりの作家たちの力作をご覧ください。この展示は2月12日まで☆

午後からは総社市宿にある吉備路もてなしの館へ☆今日から素敵な陶芸、手作り雑貨展が開催中です!

信楽焼の陶芸担当の近藤靜子さん、トールペイントやビーズアクセサリー、お人形などの雑貨担当の野田待恵さんによる2人展です。

これからの季節にぴったりなお雛様飾りや甲、器などをはじめ和紙やちりめん等を使ったお雛様など可愛らしい作品展となっています。

この展示は来月2月6日火曜日まで。総社にお出での際は立ち寄ってみて下さいね☆


渡壁 恵子

☆柵原鉱山資料館&ごちそう赤磐☆

2018年1月30日


 

今日は久米郡美咲町吉ケ原にある柵原鉱山資料館へ☆

東洋一の硫化鉄鉱を産する高山として古くから栄えてきた柵原鉱山の歴史や文化を楽しく学べる施設です。


鉱山町の商店や住宅などが再現されているほか、鉱山内部の様子や採鉱現場など実際に体験できるゾーンもあります。


その再現クオリティーに驚きです!!

当時はとれた硫化鉄鉱から肥料や化学繊維、カセットテープなど様々なものに使われていたそうです。

鉄鉱から石油へと資源が移行するにつれ規模が縮小されましたが、当時の賑わいや働く人々の生活など色鮮やかに記録されています。

また毎月第一日曜日には実際に電車に乗ったり、坑道農業を見学するツアーが開催されています。ぜひご家族揃って足を運びくださいね(^^)

午後からは赤磐市にある赤磐市吉井郷土資料館へ!

ただいま赤磐市の郷土色にスポットを当てた企画、「ごちそう赤磐〜郷土のおいしい記憶〜」
が開催中です。

昭和の初期から中期にかけての伝統的な料理の写真や、模型などが並んでいます。

特に印象的だったのが子供のご馳走。つぶしたさつまいも山のような形にして大皿に盛り周囲に巻き寿司や卵焼き、羊羹などを並べたごちそう、モリゴメです。

当時は白米をお腹いっぱい食べる事が貴重だった時代。当時の子供たちの喜ぶ様子も伝わってきましたよ(^^)

学芸員の方によると地域に根ざした食文化に触れ伝えていくきっかけにしてほしいと語っていました。

この展示は3月16日まで。


淵本 文枝

早島IGUSAラケット大会

2018年1月26日

都窪郡早島町早島の早島中学校で特産のイ草の花ござを巻いたラケットを使った卓球大会、早島IGUSAラケット大会を初めて開催した。9時から体育館で2年生105人と地元の人45人先生4人でダブルス予選トーナメントからスタート。20台の卓球台が並んだ体育館は熱気ムンムン!花ござを巻いたラケットはスピンがかかりにくいので、上級者と初心者のレベルの差があまりできにくく、ラリーが良く続く。生徒たちもこの大会の準備を11月からはじめていたという。カラフルな色、絵付けも施され、持ち手は畳のへり。なかなかグリップのホールド感も良い。今後商工会で、特産として商品化するという。この大会も毎年恒例の行事にしていきたいし、将来は全国大会を早島で開催というのもゆめではなさそうだ。

 

 

午後は伊島町の人と科学の未来館サイピア2階企画展示室だ現在開催中のむかしのくらし展に行きました。昭和初期から終わりまでのレトロな物が会場いっぱい。ちゃぶ台、火鉢、蓄音機、電話機、真空管のラジオ、テレビはビロードのカバー付。振り子時計の懐かしい音。札幌オリンピックや東京オリンピックのポスターやチラシもある。なんだか楽しい。科学の進化を考えながら、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、子どもたちみんなで楽しく会話が弾む企画展。2月11日まで、入場無料。


渡壁 恵子

☆イノブタ祭り&陶山千代作品展☆

2018年1月25日

今日は岡山市東区草ケ部にあるルーラルカプリ農場へ☆

ただいまイノブタ祭り頂きますフェアが開催中です。

2年ほど食用として育てていたイノブタをこのたび感謝をしていただくことに!

沖縄の貴重品種ヤンバルイノブタと黒豚のバークシャーをかけあわせたイノブタ。

二十日間カレーやパスタ、パテやロースハムなど様々な料理を提供するそう。

フェアは来月12日まで。なくなり次第終了となりますのでお急ぎ下さい!

今日は岡山市北区表町にある丸善岡山シンフォニービル店ギャラリーへ☆

ただいま糸を紡ぐ 陶山千代作品展が開催中です。


陶山さんの作品は羊毛に含まれる良質の油を抜かずに紡い

だ未脱脂の羊毛を使用したもの。

薬品処理を施さないため皮膚に優しく、保湿保温性に優れています。

2代、3代と長く受け継がれる羊毛で制作したジャケット、ストール、カーディガン、ベストなど400点余りを展示販売しています。

色合いも個体差もあり、オリジナリティーあふれる逸品です。

今月29日まで開催されています。陶山さんも在廊されているということですので是非お話を伺いに行ってみてはいかがでしょうか(^^)


渡壁 恵子

☆船穂スイートピー記念日☆

2018年1月24日

 

今日は倉敷市船穂町船穂にあるスイートピーのハウスへ☆

1月27日は船穂スイートピー記念日ということでお邪魔しましたよ(^^)

およそ22 a 22,000本以上のスイートピーが咲き誇っていました。

栽培している小野さんのお話によると11月から4月中旬にかけて出荷するそう。

スイートピーとひとことでいっても様々な品種があり色も様々!

イヴ、リンダ、ワイン、藤娘、スカーレットなど可愛らしい名前でした。

さてこの記念日に合わせてJR倉敷駅前では26日から3日間スイートピーのフラワーアレンジメントの展示や切り花の販売も!

また様々なスイートピーの中から人気品種を決める人気投票も。抽選でスイートピーのプレゼントがあるそうです☆

スイートピーの花言葉は門出や旅立ち。
これからの季節にもぴったり☆贈り物にもおすすめですね!


渡壁 恵子

☆岡山県高校デザイン展&出前授業 雅楽鑑賞会☆

2018年1月23日

今日は岡山市北区天神町にある岡山県天神山文化プラザへ☆

今日から第33回岡山県高校デザイン展が開催中です。

岡山県内のデザインを学ぶ高校の生徒たちが各分野のデザイン作品を制作展示しています。

絵画、被服、木工作品、模型な卒業制作の力作が並んでいます。

その数約 200点!!

どれも手が込んでいてそれぞれの高校のカラーが出ていました☆

これから高校進学を考えている中学生などにも参考にしていただける展示です。

ご興味のある方は足を運びくださいね。この展示は今月28日まで☆

午後からは岡山市北区寿町にある岡山市立石井小学校へ!

5時間目に神主さんによる出前授業 雅楽鑑賞会が行われると聞いて一足早くお邪魔ましたよ♪

子供たちは掃除時間中でしたが特別に雅楽部会の皆さんに演奏していただきました。

その厳かな音色に心が正される思いでした!


正式な装束である直垂を身に付け、雅楽を演奏する姿は見応えがありましたよ(^^)

奈良時代から続く伝統の和式オーケストラ、雅楽。


子供たちにもその日本の伝統を感じていただければと語っていました。


淵本 文枝

全国大陶器市

2018年1月19日

岡山市北区一宮の吉備津彦神社で毎年恒例の全国大陶器市が開催されている。12業者、が全国から集結。有田、伊万里、美濃、信楽、砥部、備前など20万点を取り揃える。100円~ウン十万円まで、日用から美術工芸品なんでもある。3割~5割引きで買える安さと、値段交渉できる対面販売の楽しさ、セット売りではなく、1枚から買える気楽さが良い。21日まで。10時~16時まで。

午後は撫川のRSKバラ園に行きました。ちょうどクリスマスローズが咲き始めていました。これから2月にかけて本格的に咲くそう。2月16~18日にバラ園展示ホールで早春の妖精2018年「クリスマスローズ」展in岡山を開催。1月21日につるバラの講習会、2月4日に木立てバラの本剪定の講習会がある。今年から、全4回のバラ作り講習会と、ローズソムリエの小山内健さんを迎えて行われる、セミナーとガイドツアーに参加できる、お得な「ローズセミナーパスポート」がスタートする。通常よりお得で、数々の特典も付くそう。プロに学んできれいなバラを育ててみては。問い合わせ086-293-8787

 

 


渡壁 恵子

☆星降る空へようこそ&ネッツ山陽岡山店☆

2018年1月18日

今日は倉敷市福田町古新田にある倉敷科学センターへ。ただいま1回特別展示室では岡山アストロクラブ天体写真、星景写真展が開催中です。

天文愛好家で作るクラブの皆さんが撮影した星空を切り取った作品が30点展示されています。
クラブのメンバー21人が国内外で撮影した30点を展示しています。

タイトルは星降る空へようこそ。
星空と地上風景は同一画面に収めた幻想的な写真を楽しむことができます。

岡山県内はもちろん県外、国外の様子も!
どの写真もとっても素敵(^ν^)まだ今月31日には皆既月食も見られるそうです。国内での皆既月食は2015年以来3年ぶり。ほんのりと赤色に色づいた月は大変美しく味わい深い眺めとなるそう。月食の開始は午後8時48分から!お見逃しなく!!

この展示は今月21日まで。ぜひ足を運びくださいね。

午後からは岡山市南区古新田にあるネッツ山陽岡山店へ。新入社員の鷲見さんに新型ヴェルファイアのお話をかがいました。

新しくなったヴェルファイアは重厚感があり、見た目もスタイリッシュ!

またトヨタセイフティーセンスPも標準装備と言うことで安全面でも安心ですね。

この土日は新型ヴェルファイア発表会も!
期間中ご来場プレゼントあり、新車購入プレゼントなども盛りだくさん♪ご興味のある方は是非どうぞ


渡壁 恵子

☆備前焼&農業体験☆

2018年1月16日

今日は備前市にある穴窯へ☆備前焼の釜焚き真っ最中のところにお邪魔しました!!

今日は7日目の最終日。大詰めといったところです。

私も薪入れ初体験です!釜の蓋をあけると・・・あっつ!!

薪を手渡してもらい・・・

いざッ!!

そんなに勢いよく放り込まなくても良かったみたいですが、熱すぎて近づけないんです(>-<);;

この達成感というより、してやったり感!大満足♪♪
約1,200度の熱気が伝わり、煌々と燃え上がる炎の中で器や花器など見たこともない色に変化!輝いて見えました。

そんな中、明日からJR赤穂線伊部駅内にある伝統産業会館2階ギャラリーで岡山県備前焼陶友会青年部の皆さんによる新春企画、「くらべる えらべる 備前焼」が明日から開催されます。

青年会のメンバー19人による約100点の展示。
同じ形でも焼ける温度や反応、製法によって変化する備前焼を楽しんでもらおうというこの企画。

期間中はコーヒーの飲み比べ体験やご購入いただいた方に素敵なプレゼントも!ぜひ足を運びください。

この展示は今月22日まで☆

午後からは瀬戸内市邑久町本庄にあるいこいファームへ。KTC中央高等学院 岡山キャンパスの生徒さんが農業体験授業に参加していると聞いてお邪魔しました♪

2年前から始まっているこの取り組み。普段なかなか農業に携わることのない生徒さん達が農作物の成長と収穫体験を通じて生きる力を育てるための農業体験授業です。

今日は午後1年生から3年生までの男女含め9名の生徒さんが桜の木を植える準備と、藍の種を摘む作業を行います。

これまでもジャガイモ、白菜や玉ねぎ、キャベツやイチゴといった農作物を育ててきたそうです。
できた農作物は各々の自宅に持って帰り調理していただくそうです(^^)この瞬間が1番嬉しいと語っていました。

また春には植えた桜の木の下でみんなでお花見もしたいと言うことでしたよ☆


淵本 文枝

写真展「祝言」

2018年1月12日

 

岡山で活躍するヘアーメイクアーティストなどで結成するBBCクラブ岡山が14日(日)15(月)倉敷美観地区の倉敷博物館で、写真展「祝言」を開催する。花嫁支度の様子を目にする機会が少なくなったっ昨今、和装の花嫁さんの写真などをみてもらい、美しい花嫁姿・日本の和の素晴らしさを感じて欲しいと、今回40点以上の写真展示と14日14時からデモンストレーションを行う。花生けのライブで始まり、5人の婚礼美容のプロのヘアーメイクアップアーティストが3人の花嫁を作り上げる。手仕事をライブで見ることが出来る。美観地区での開催は今回3回目にして初めてなので特に若い人たちに和の装いの良さを再認識してほしいという。14・15日10時~17時まで。入場無料。

 

 

午後は倉敷市立美術館に行きました。現在やさしい美術-展覧会を楽しむための「?」-を開催中。美術は難しいという前に、これは何?と疑問を投げかけることで面白い世界が開けるかも。44点の収蔵品を展示しているが、作品を鑑賞するうえで小さな?をちりばめている。答えは見つからなくていいそうです。観る人の好奇心が動き出せば、難しい美術からやさしい美術に変わるかも?

 

 

 


渡壁 恵子

☆いちご共進会&陶猫展☆

2018年1月11日

今日は岡山市北区大供にある岡山市役所1階市民ホールへ!

平成29年度岡山市いちご共進会が開催されていました。さちのか、さがほのか、おいCベリーなどおいしいイチゴたちが審査されていました☆
今年は秋の天候不良が続き出荷が遅れていたそうですが、味はお墨付き!とってもジューシー甘みもあって美味しかったです♪

明日は10時からイチゴの販売があります。

1パック500円〜。ぜひ足を運びくださいね( ´∀`)午後からは岡山市北区番町にある雑貨と喫茶ネイロ堂へ☆

ただいまヤマイチアツコ陶猫展が開催中です。
様々な大きさやポーズをした時の猫の置物の展示!

小さいもので箸置き大きなものだと25センチほどの猫たちがお出迎え☆人の上に寝転がっていたり、ひょうきんなポーズをとっていたり、かわいい洋服を着ていたり猫の魅力が詰まっています(^^)

あえて顔を無表情にすることで手に取った人たちがそれぞれのイメージを持っていただきたらと語っていました。

約200点ある猫ちゃんの中からお気に入りを見つけてくださいね☆!


渡壁 恵子

☆和凧展&夢二郷土美術館☆

2018年1月10日

今日は岡山市南区泉田にある茶房&ギャラリー遠音へ☆今日から松井実 和凧展が開催中です。

この道50年以上、和凧製作者の松井さんが手がけた和凧大小合わせ400点以上展示されています。歌舞伎役者風の絵柄がとても迫力があり美しい仕上がりです。

また大入りをバックに今年の干支 戌が描かれたものもズラリ!!見た目にも楽しませてくれています。

ひとことで和凧といっても様々な大きさや形があるんですね!

手描きの凧は作り手が少なくなっており希少になってきています。

松井さん自身もご高齢となり、今回が最後の展示になるかもとお話がありました。

昔は大空を舞っていた凧も時代の流れとともにお座敷などにかけられ新築祝いや男児の出産祝い、開店祝いなどに使われています。

合わせて松井さんがこれまで手がけた趣味の絵画や腹話術人形なども展示れています。ぜひ松井さんの力作をご覧ください。この展示は今月20日土曜日まで☆

午後からは岡山市中区浜にある夢二郷土美術館へ。

ただいまTHE 夢二郷土美術館コレクションが開催中です。

昨年の19日にリニューアルオープンしたこの美術館。

門柱が新しく作られ、中も広々!
岡山が生んだ有名デザイナー水戸岡鋭治さんがリニューアルデザインを担当されたそうで、センスも抜群!

目線を下げて腰かけられるようなスペースを設け、今までよりさらにゆったりとご覧いただける工夫がちりばめられていました。

特に新しく設けられた第6展示室には驚き!!ショップをはじめ夢二の世界が広がっています。

テーブル、壁面、座椅子の面に至るまで水戸岡さんのこだわりが詰まっています。

出てくるこだわりのお料理やカフェメニューも期間限定なものあり、美味しそう!

SNS映え間違いなし。ぜひ訪れていただきたいです!!

またお庭番の黒の助がいる第5展示室もゆったりくつろげるスペースとなっておりとても素敵でした。

一緒に写真も♪わーい☆皆さんもぜひ足を運びくださいね( ´∀`)


渡壁 恵子

☆人形展&阿智の藤☆

2018年1月9日

今日は倉敷市中央にある工房IKUKOへ☆
ただいま人形展 古き良きもの、新しい良きもの…が開催中です。

現代の人形作家11人が手がけた ひな、干支の人形などと併せ、江戸時代後期から現在に至るまでのひな人形や道具など約400点以上を展示販売されています。

時代により雛人形の形や形態も変化しています。
また現代作家が手がけた雛人形や羽子板は江戸ちりめんを使っているものもあり新旧の融合も楽しめます!

ミニチュアの雛道具や、はまぐりの貝殻に収まる小さなお雛様も☆どれも可愛くて癒されましたよ(^^)
この展示は今月14日まで。

午後からは倉敷市本町にある阿智神社へ☆
今日から3年がかりで岡山県の天然記念物阿智の藤の樹勢を回復するプロジェクトが始まっています。

樹齢は300年から500年経っているという阿智の藤。近年 老朽化が進んでおりこのたび専門家の力を借りて3年がかりで回復させようと取り組んでいます。

今日は日の根元のコンクリートを砕く作業から始めていました。

根本の土作りから見直します!3年後が楽しみですね( ´∀`)


淵本 文枝

岡山ゆかりの作家展・はれのひ

2018年1月5日

岡山ゆかりの作家8人の作品展が30日まで岡山市北区田中のアクシスナーフだ開催されている。ランプシェード・洋服・器・アクセサリー・バッグなど個性溢れる物がズラリ。吹きガラスのシャボンのランプ、ブリザーブドフラワーのイヤリング、海外から取り寄せたデッドストックの布を足踏みミシンで縫ったカバン、エプロン、服。欲しいものが見つかりそう。美味しい物が週末限定でやってくる、「週末ごほうび展」はレアな物がゲットできそう。7日は総社のbonbonbred 。60袋限定の福bonbon 。毎週末の情報をチェックして。

午後は岡山市北区川入の犬養木堂記念館に行きました。今日から新春特別陳列が始まった。今年の干支は戊戌。120年前の戊戌は明治31年、木堂が43歳。この年、初めて内閣入り。文部大臣になるも、党内分裂で僅か実質1週間足らずで辞職している。そんな状況がわかる書状が展示されている。また木堂が書いた年賀状、楽焼に蘭の絵や書を入れている物など、引用している漢文の内容などを照らし合わせると木堂氏の懐の大きさがうかがえる。新春特別陳列は29日まで。入場無料。火曜休。


渡壁 恵子

☆院展&滑り止め砂☆

2018年1月4日

今日は岡山市北区表町にある岡山天満屋6階へ☆ただいま再興第102回 日本美術院 展覧会へ(^^)

日本美術院の公募展で、日本画の大作65点が揃っています。

期間中ギャラリートークあり、また横山大観生誕150周年記念として ある日の太平洋 習作の掛け軸が展示されています。

富士山。そして荒々しい太平洋、龍の日本画は圧巻!なかなか普段見ることのできないチャンスです。ぜひ足を運びください(^^)

院展は今月14日まで☆

午後からは岡山市中区東山にある玉井宮へ!
今年も合格祈願の滑り止め砂の授与が始まっています。

2006年から始まったこの合格祈願。岡山電気軌道で使う滑り止めの砂が受験の願掛けに良いとことから始まり早くも10年以上愛されています。

今日は初詣や初祈祷に来られる方で賑わっていましたが、受験生をお持ちの家族の方からも問い合わせも多いそうです( ´∀`)

皆さんもぜひ足を運びくださいね!