717日(金)

トマト栽培2カ月半!

プランターの中玉トマト!

すくすくと大きくなっていますが、水の与えすぎで割れてしまった実もあります(´;ω;`)


玉トマト

梅雨は水の加減が難しいですね。。。
雨の日は屋根のある場所で育てるようにしなくちゃ(^-^;

そして。
青く色を付けた部分が支柱。
支柱の高さではおさまらず、横にぐんぐんと枝がのびています(*’▽’)


横にぐんぐんと枝がのびています

ということで、摘心!
支柱ほどの高さのところで先端を切って、生長を止めるんです。


支柱ほどの高さのところで先端を切ります

主枝を切るというのは、トマトを栽培する上でひとつの節目。


作業完了

少しさみしい気持ちにもなりましたが、今後はわき芽を摘み取らず主枝にして、そこからなる実を大切に育てますよ!☆

リポーター
難波紗也
717日(金)

オクラ収穫!

オクラ収穫
ついにオクラを収穫しました。
実は一時成長がとまり、つぼみも葉もでない時期がありました。
根が腐っているのかな?肥料が足りていないのかな?などいろいろ心配しました。
ところが気温が上がり、日が照るようになるとぐんぐん伸び始め、葉も茂るようになりました。
そしてついに立派なオクラができました。
さっそく味噌汁に入れていただきました。
リポーター
高畑 誠
715日(水)

やっとこの日が来た!


☆ナス57日目☆

気温が高い日が続き、ナスの成長も順調です。
小さな実もでき、すっかりつぼみだらけに!


ナスに小さな実ができました

一つの茎に3つも4つもつぼみがつくようになりました。
でも、このままだと栄養が分散してしまうので、つぼみを減らす作業をしました。


つぼみを減らす作業をしました

調べると、“一番強そうなつぼみを残すといい”とあったので、挑戦(^^)!


一番強そうなつぼみを残す

一番軸が太いつぼみを選んで取り除きました!
とはいえ合っているのかなとも思い、営農指導員の岡さんに相談しましたが、「大丈夫!」とのことでした(^O^)よかったー!


☆ナス64日目☆

2週間に一回の肥料をまきました。
つぼみを減らしてから、実が大きくなるペースが早まったように感じます!成功!


かわいらしいナスの実

可愛らしい実ができています(#^^#)
もう少し大きくなるのを待ちます!

そしてついに…


☆ナス71日☆

やっと収穫できるくらいに大きくなりました!


大きくなったナス

まぁ~ツヤツヤ( *´艸`)♪
15センチくらいになったら収穫オッケーです!(^^)!


ナスを収穫しました!

さっそく甥の離乳食で活躍しました(^O^)
残りの実も大きく育つように、こまめな世話を続けますよ~(#^^#)

リポーター
古米沙世
624日(水)

トマト栽培 もうすぐ2か月!

わ~~~い(^○^)!!
トマトが赤く色づき、収穫できるまでに生長しました!!!
かわいいサイズの中玉トマトです♡

かわいいサイズの中玉トマト

赤色が鮮やかで、表面がツヤっとしていますよ!!
ドキドキしながら収穫(*´ω`)
「立派に育ったなあ~」と親のような気持ちになり、すごく嬉しくなりました♡
自分で育てたトマトは、特別なトマトに思えますね。

生のままパクっと食べてみると、果汁たっぷりで最高においしい(*’ω’*)!
でも、ちょっと甘みが少ないかな?
さっぱりとした味わいだったんです。

なぜ甘みが少ないか!
理由はわかっているんです!( ;∀;)

10個のトマトの実

私は、トマトの実をぜ~~んぶ大切に大きく育てていました。
でもこれ、実は不正解。
このかたまりには10個の実がついていますが、4個くらいに減らして育てないと、うまく生長しないんだそうです(;’∀’)
これを「摘果」と言い、中玉トマトを育てる上で大切なことなんだそうですよ。

ということで!!!
これから大きくなるトマトの実をさっそく摘果!!!

トマトの実を摘果

こんなに摘んでしまうなんてもったいない・・・かなしい・・・
という気持ちにフタをして、摘みとりました(>_<)
これもおいしいトマトを育てるため!

残ったトマトたちよ!!
犠牲になった仲間のぶんまで大きくおいしくな~れ(^^)/
リポーター
難波紗也
617日(水)

最初にできたピーマンの実を収穫!

・6月2日





最初にできたピーマンの実。
まだ実が小さくて勿体ないと思いながらも、株を大きくするためには必要なので収穫しましたよ!

そして摘み取ったピーマンを早速、料理で使いました。
何の料理にしたかというと…私の大好きなオムライスです!



目の部分を生ピーマンにしてみました(斬新ですかね?!)
生で食べたら、ピーマン独特の香りそしてほのかに苦味がありました。
自分で作ったピーマンだからこそ苦味もまたよくて、少しニヤケました(笑)
色んな料理で使いたいので、沢山ピーマンができますように。

・6月7日



2週間に一回やる肥料のおかげで、すっかり葉がいっぱい出てきました。
その調子だぞ!頑張れ~

・6月14日



順調に茎も伸びてきて、あちこちに蕾があります!一安心です。
これからピーマンの実が沢山できると信じて…大切に大切に育てていきますね。
リポーター
千神彩花
64日(木)

ナス栽培35日目経過!

☆ナス35日目☆
最初にできた実がだいぶ大きくなりました!

ナス栽培 最初にできた実

かわいい~(#^^#)♪ツヤツヤ!!

でも、最初の実は、早いうちから取ってしまうのがポイント(*_*)
親指程度の大きさになったので、とっちゃいました!

先日できたばかりのつぼみもふくらんできました!

ナス栽培 できたばかりのつぼみ

すぐにでも開きそうな勢い!楽しみです( *´艸`)
リポーター
古米沙世
528日(木)

無事にピーマンの実が出来ましたが…

ピーマンを育てて、ちょうど1カ月になります!
毎日朝に必ず1.5ℓぐらいの水をやっていて、ピーマンの成長をみるのがいまの私の楽しみになっています!!

・5月2日



白い花が咲いて、よーく見ると…花の中心からピーマンの実がちょこっと!
毎日欠かさず水をやっている成果が出てきたかな?!
この調子で大きくな~れ!!

・5月4日



普段と変わらず朝水やりをしていると、不安になった覚えがあります。
え!?白い花が枯れている…どうしようかと思いましたが、ちゃんと見たら実が膨らんでいました(笑)無事に大きく成長してくれていることに一安心!

・5月8日



その後もみるみる実が大きくなり、成長が早くて驚きです!

・5月13日



白い花があちこちに咲いています!よっし、いい調子だぞ!

・5月21日



またまた不安な出来事がやってきます…。
日に日に実ができないまま白い花が枯れてしまう。大丈夫なのか?!
かなり不安になってしまい、JA晴れの国岡山(岡山西)の営農指導員の岡さんに話を聞くと「受粉しなかったから枯れているので大丈夫ですよ」とのことでした。

最初にできた実だけは、その後もすくすく育ってくれて5cm程の大きさになりました。
そんな実も取らなければいけません!なぜならピーマンの株を大きくするからです。
今これしか育っていない…勿体ないと思いながら、数日葛藤して、正直なかなか取れていません(笑)
でもたくさんのピーマンを作るためには必要なことなので、今日取ります!
そして取ったピーマンは早速料理で使います。その様子はまた次回お知らせします!!
リポーター
千神彩花
527日(水)

ナス栽培29~31日目!

相変わらず虫に葉っぱをパクパク食べられちゃっていますが、たくましく生長しています(#^^#)

☆ナス29日目☆
きれいに咲いたナスの花がしおれて、枯れてきました!

ナス29日目 花がしおれたナス

ということは、もうすぐ実るということ!!

☆ナス31日目☆
花びらをめくると…

ナス31日目 花びらをめくる

ツヤッときれいな実が見えてきましたー(#^^#)!

でも、今後の生長のことを考えると、1番最初にできた実は、すぐにとってしまわないといけないんだそう( ;∀;)

とっても思い入れのある実ですが、花が落ちて、ある程度ふくらんできたら摘み取ります。
悲しい…

でもさっそく、新しいつぼみもできていました!

ナスの新しいつぼみ

きっと栄養をしっかり蓄えて、大きくなってくれるはず!
昨日から、2週間に1回肥料をまきます。

肥料をまく

元気に育ちますように!一緒に頑張ります!(^^)!
リポーター
古米沙世
522日(金)

トマト栽培22日目

トマトの生長、早いですよ!
ぐんぐん大きくなっています☆

5月9日、花が咲きました!!!
濃い黄色のお花、とってもかわいい♡
小さいけど、力強いパワーを感じます(*´ω`)

5月9日の様子

そして!!!
5月20日、実がつきました~♡
もう、嬉しくてたまりません!(^^)!

5月20日の様子

「花が散った後、残ったヘタの先に実ができる!」
ふむふむ、こういうことなのか~!と、実際に作ってみるとよくわかって面白いですね(*^^*)
リポーター
難波紗也
521日(木)

オクラを守ってくれる強い味方

私はオクラを育てています。
ようやく蕾が膨らんできていますが、ここにきてアブラムシが増えてきました。
困ったな!と思っていたら、次の日にきれいにいなくなっていました。
そして1匹、満足そうな虫が葉の上にいました。

オクラを守ってくれる強い味方

見えますか?左の葉の端にいる虫です。
これ、テントウムシの幼虫です。
そうか!
テントウムシはアブラムシの天敵なんだ!
テントウムシの幼虫はアブラムシを食べてくれたんですね!
これからもこのオクラにずっといて守ってほしい強い味方です。
リポーター
高畑 誠