カレンダー
2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
パーソナリティ
渡壁恵子
淵本文枝
最近の記事

* RSS FEED

渡壁 恵子

☆焼きもの×etc・・・☆

2013年5月22日

今日のラジ丸は倉敷市玉島中央町にある遊美工房へ行ってきました!!

ただ今「和菓子×やきもの」展が行われています☆

倉敷市在住の、和菓子職人と陶芸家がコラボレーションした作品12点が展示されています(((o(*゚▽゚*)o)))

今回は4つのテーマに別れていて、
まずは①和菓子に合わせた陶芸作品。

こちらは菓子「わーい」/器「行水器」
この可愛らしいワニに合わせて器を作るのは至難の業だったとか!
子どものプールに見たててカラフルな色味を使って仕上げたそうです!

そしてこちらは②陶芸作品に合わせた和菓子。

器「市松の庭」/菓子「スパイラル」

郷土出身の作庭家、重森三玲の庭をモチーフに器を作られたそう。
透き通るような白さ、端正な作りは同一人物が作ったとは思えない作品です!!

その器に合わせたのがこの和菓子。陶器の色、形にそっくりな菓子を重ねてねじり、上には睡蓮が浮かんでいる。

先ほどのワニとはまたガラッと違う印象ですよね!!

今回の作品は二人のコラボレーションというよりは、挑戦、対決といった雰囲気(≧∇≦)

写真右が和菓子職人の亀山健治さん。
左が陶芸家の岡島光則さん。

お互いに挑戦し合い、融合して素敵な作品になっていましたよ☆

その他にも③陶芸家が構想した和菓子、④和菓子職人が構想した陶芸作品など見どころたっぷり☆( ^ω^ )

これは絶対見る価値あり!!ぜひご覧下さいね♪

この展示は26日まで。10時〜17時です(^o^)

午後からは倉敷市本町にあるギャラリー十露へ行ってきました(*^^*)

「万華鏡と備前焼展」が開催中です☆
今回は万華鏡.備前焼合わせて100点ほど展示販売されていました♪

こうやって見てみると備前焼と万華鏡ってすごくマッチしてるんです(*^_^*)

こちらは備前焼作家さんの幸崎たつひこさんの作品で、穴釜で焼いた花器☆穴窯で焼くと同じ土でも色味が違ってくるんですね( ^ω^ )

こちらの万華鏡は作家の明神優子さんの作品。
桜や、シクラメンなど陶器にお花が描かれたもの。女性らしくて素敵ですよね♪
中を覗いても桜模様がみえたりでロマンティック(^○^)
その他にも明神さんのお師匠でもある溝口さんの作品もたくさんあって素敵でした☆

虫かごをイメージしたものや、般若心経が書かれたもの。古布や貝殻を使ったものなど魅力的でした(⌒▽⌒)

この展示は5月26日まで☆ぜひご覧になって下さいね(*^_^*)