カレンダー
2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
パーソナリティ
渡壁恵子
淵本文枝
最近の記事

* RSS FEED

渡壁 恵子

☆初めての能楽大会&アートを纏う☆

2017年11月9日

今日は岡山市北区後楽園にあります能舞台から放送しました!
午後1時からおかやま山陽高等学校、岡山市立三勲小学校による初めての能楽大会が開催されました。

今回で18回目となったこの催し。高校生8名、小学生99名による能楽大会。

両校がそれぞれ半年間のも授業で学習した集大成!今日は朝から保護者の方や先生方で賑わっていましたよ(^^)

子供たちのやる気、熱意も伝わりいよいよ本番を迎える事となりました。
日本の伝統文化の良さを知ってもらえばというお話でした!


今日は頑張ってくださいね!!

午後からは岡山市北区丸の内にある禁酒会館へ☆ただ今アートを纏う が開催中です。

これは関西を拠点に活動しているフェルト作家の三谷さんとボーダーニットの店を持つ薮田さんがここ岡山で作品展を開くことに。

フェルトの帽子やマフラーニットのセーターなど約150点を展示販売されています。

この日を楽しみにしていた女性の客様で賑わっていましたよ!

どれも2人のオリジナル作品でどれ1つとっても同じものはありません。手作りのぬくもりそしてデザインのかわいらしさは目をひくものがありました。

この展示は今月12日まで。ぜひお気に入りの作品を手に取ってみてくださいね(*´ω`*)


渡壁 恵子

☆岡山アールブリュット展2,017秋&カンボジアから岡山へ☆

今日は岡山市北区表町にあるソーズギャラリーヘ☆


ただいま岡山アールブリュット展2,017秋が開催中です!
アールブリュットとは正規の美術教育を受けていない人が自発的に生み出した既存の芸術のモードに影響を受けていない絵画や造形のこと。

7歳から40歳代の障害のある方が自由に制作した作品31点を展示しています。

障がいのある人たちが新たな可能性を見つけ、純粋にアートを楽しみながら社会人の一員として活躍していることを知り、同時に障がいのある方やその家族、支援者への理解を深めることを願うアート展です。

自由枠にとらわれない素敵な作品が楽しめます。今月13日まで開催中。ぜひ足を運びください!

午後からは岡山市中区祇園にある就実大学祇園グランドへ☆

2020年東京パラリンピック短距離走出場を目指しているカンボジアの選手を招いた新キャンプを開催していると聞きお邪魔しました。

今日はあいにくの雨でグラウンドでの練習を見ることができませんでしたが、このキャンプを支援しているNPO法人ハートオブゴールド東南アジア事務所の西山さんからお話を伺うことができました!

カンボジアにはまだ日本のような良い設備がなかなかなく、サッカーの試合などがあると練習をするのも大変な状況だそう。

そんな中少しでも車いすランナーの強化を図りたいと岡山に招き、今回のキャンプが実現しました!
日本側の指導者はグロップサンセリテワールドAC所属の選手たち。

練習のメニューや細かい技術など直接指導を行ったそうです。

2020年東京で共に戦えることを楽しみにしていると言うお話でした!

今からパラリンピックが楽しみですね(*´ω`*)