岡山おでかけ羅針盤

イベント・アート・スポーツなど岡山のお出かけ情報全力発信中!

新型コロナウイルス感染症の影響により、延期または中止となるイベントがございます。

開催の可否につきましては、イベント公式HPでご確認または、掲載された連絡先へお問い合わせください。

高松戦災・原爆写真展

終戦から75年、戦争の悲惨さを伝え平和の大切さを訴える写真展が高松市のIKODE瓦町で開かれています。

続きを読む...
コロナ禍 地域密着の個展

新型コロナウイルスの影響で休館していた各地の美術館が、感染予防対策をとりながら営業を再開しています。コロナ禍における地方の美術館のありかたを示す企画展が、瀬戸内市で始まりました。

続きを読む...

岡山ゆかりの日本を代表するアニメーション映画監督・高畑勲さんの特別展「高畑勲展〜日本のアニメーションに遺したもの〜」が1日に開幕しました。

続きを読む...
砂漠の画家 「砂との出逢い」展

アラブをテーマに制作を続け「砂漠の画家」と呼ばれた高松市出身の藤沢章の作品展が、香川県立ミュージアムで開かれています。

続きを読む...
香川漆芸 人間国宝へ 大谷早人展

7月漆芸の技法のひとつ蒟醤の重要無形文化財保持者=人間国宝に追加認定されることとなった大谷早人さんの作品展が高松市の香川県文化会館で開かれています。

続きを読む...
瞬間的に描く スプレーアートの魅力

スプレーの塗料を使い瞬間的に幻想的な光景を描き出すのが、メキシコ発祥のスプレーアートです。香川を拠点に活動するスプレーアーティストDaisukeさんの作品展が、高松市庵治町の歯ART美術館で開かれています。

続きを読む...
企画展 夢二の絵画と「キモノ」

詩人・画家として知られる竹久夢二の美人画に描かれた着物を再現した企画展が、岡山市中区で始まっています。

続きを読む...

5月12日に再開した高梁市成羽美術館で地元出身の洋画家児島虎次郎が、20世紀初頭のヨーロッパ各地を写した写真展が開かれています。

続きを読む...

近日開催のイベント