RSKトップ >> RSKイブニングニュース

第56回ギャラクシー賞の報道活動部門でRSK山陽放送が大賞を受賞
民放・NHKを含む全国の放送局の番組などを表彰するギャラクシー賞の報道活動部門で、
RSK山陽放送が続けているハンセン病に関する一連の取り組みが大賞を受賞しました。
ギャラクシー賞大賞を受賞しました(プレスリリース)

岡山・香川の最新ニュースをお伝えしています。

[09月26日 18:00] 夜間中学校について語るシンポジウムが岡山市で開催

岡山県に公立の夜間中学校の設立を目指すシンポジウムが岡山市北区の西川あいプラザで開かれ、約100人が参加しました。


シンポジウムを開いたのは、様々な事情で中学校に通えなかった人たちに、年齢を問わず学び直しの場を提供するため、自主的に夜間中学を運営する一般社団法人「岡山に夜間中学校をつくる会」です。
登壇したのは、東京の夜間中学に長年勤務した関本保孝(せきもとやすたか)さんと見城慶和(けんじょうよしかず)さん。夜間中学のドキュメント映画を制作した森康行(もりやすゆき)監督らで、「学びは生きていくための力を付けること」と参加者に語りかけました。
市民団体は、岡山市に働きかけるなどし、公立の夜間中学の設立も目指しています。
(26日18:00)

岡山・香川のお出かけ、イベント、スポーツ情報はこちらからご覧いただけます。

ご意見・ご感想・情報をお寄せください。

■ 動画・写真は RSKニュース投稿
■ 話題・情報は TEL: 086-225-5741 / FAX: 086-223-3565
  Eメール: news@rsk.co.jp
 
■ マスコミの集団的過熱取材に対するご意見はRSK山陽放送の 「視聴者相談室」が承ります。
  TEL: 086-225-5731 / FAX: 086-231-0535
  Eメール: box@rsk.co.jp