RSKトップ >> RSKイブニングニュース

岡山・香川の最新ニュースをお伝えしています。

[09月24日 18:56] 天候不順で稲作農家に悩み

今年、稲作に悩んでいるのは浸水の被災地に限りません。相次ぐ天候不順は各地で農家を悩ませていて、9月に入っては、長雨が米の収穫を直撃しています。農家は、雨の切れ間を縫って収穫作業に追われています。
高梁市の兼業農家、須山美貴男さんです。
今年は、豪雨、猛暑、台風と受難つづきでした。
ようやく迎えた実りの秋です。須山さんは、23日の僅かな晴れ間でコシヒカリを収穫し、なんとか脱穀作業までこぎつけました。長雨の影響で収穫に遅れが出ている農家もあります。
岡山県吉備中央町の山本崇さんは両親とともに、約16ヘクタールでコシヒカリを栽培しています。長雨の影響で稲は横倒しになり、収穫は予定どおりに進んでいません。
25日から天気は回復するものの、兼業農家の収穫は週末を待たなければならず、気をもむ日々が続きます。(24日18:56)

岡山・香川のお出かけ、イベント、スポーツ情報はこちらからご覧いただけます。

ご意見・ご感想・情報をお寄せください。

■ 動画・写真は RSKニュース投稿
■ 話題・情報は TEL: 086-225-5741 / FAX: 086-223-3565
  Eメール: news@rsk.co.jp
 
■ マスコミの集団的過熱取材に対するご意見は山陽放送の 「視聴者相談室」が承ります。
  TEL: 086-225-5731 / FAX: 086-231-0535
  Eメール: box@rsk.co.jp