• あさチャン時計 出演者募集
  • SUNDAYスマイルGOLF
  • 晴れの国 生き活きテレビ
  • VOICE愛(ラブ)
  • 爆釣り!? FISHパレード

VOICE愛(ラブ)

番組
HP

4月24日(水)
午後7:00~8:00

あなたはスタミナ派?orヘルシー派?
おかやまグルメマラソン


おかやまマラソンのランナー募集がいよいよ開始。
第1回おかやまマラソンに参加するもリタイアした宮武アナが完走経験者の小島よしおさんと千神アナのエスコートで、マラソンコースを走ることに。
しかし、宮武アナは5キロ地点で早くもスタミナ不足を露呈。
そこで番組は、スタミナグルメを紹介。
クレオパトラが食したかもしれない絶品肉料理や韓国で大流行のUFOチキンや、一口食べれば叫んでしまうほどの精の付く料理など、食べれば元気100倍になる絶品スタミナグルメが続々登場。
一方千神アナは、ヘルシー料理を紹介。味噌汁が主役のおばんざい料理屋、海外セレブの間でも注目を浴びているヴィーガン料理を取材。
いつもの「VOICE愛」よりも、笑い多めでお届けします。

出演:小島よしお、宮武将吾、千神彩花

メッセージ

番組
HP

4月24日(水)
午後8:00~8:57

令和、新時代へのゲート
池田動物園と厚子さまの70年


令和、新時代へのゲート 池田動物園と厚子さまの70年

66年の間、地元で愛され続けている岡山市北区の池田動物園。開園前、昭和天皇の第4皇女として生まれた厚子さんが初代園長、池田隆政さんのもとへ嫁いで来たところからその歴史は始まります。皇室ご一家が訪れる動物園として全国に知れ渡り、パンダを公開した昭和63年には90万以上の人が来園しました。平成の時代になって動物園の顔とも言えるゾウやトラなど動物が相次いでいなくなり、来園者は減少、苦しい状況にさらされてきました。 その動物園に新たなゲートが完成、久しぶりに新たな大型の動物が入り、令和の時代に新たなスタートを切ろうとしています。2代目の園長として厚子さんが支え続けてきた池田動物園が生まれ変わろうとする姿を追いました。

【再放送のお知らせ】
◆4/23(火)深夜0:55~1:50放送
「がっこうに行きたい~岡山自主夜間中学校~」
(4/10放送分)

ユタンポ

番組
HP

4月26日(金)
深夜0:15~0:45

今週の「楽シネマ」で紹介するのは、ハリウッドでの実写映画化で話題の『名探偵ピカチュウ』。舞台は人間とポケモンが共存する街・ライムシティ。ポケモンに関わる事件の捜査中に命を落とした父を追い、街へやってきた青年ティム。彼の前に現れたのは父のかつての相棒で、人間の言葉を話す自称“名探偵”のピカチュウだった!ピカチュウとティムはコンビを組み、大事件に立ち向かう!見た目はカワイイけど、中身は“おっさん”のピカチュウを演じるのは、大ヒットシリーズ『デッドプール』で主役を務めたライアン・レイノルズ。ティムの父親の同僚・ヨシダ警部として渡辺謙も出演!

「れいなのファジタジスタCHALLENGE1」では、廣瀬アナウンサーが政田サッカー場へGO!今回は、既に4ゴールを決めている仲間隼人選手(19・MF)にインタビュー!どんな質問にも快く答えてくださいました。

「ミュージックNAVI」では、3月31日に結成2周年を迎えたSTU48のメンバーに相田さんが直撃インタビュー。4月16日に行われた船上劇場“STU48号”の出航の模様もお伝えします!

出演:相田翔吾、廣瀬麗奈(RSKアナウンサー)

岡山県新年度予算
復旧・復興と「生き活き岡山」の実現

4月28日(日)
午後1:00~1:30

再放送:5月5日(日) 深夜1:50~2:20

平成30年7月豪雨を経験した岡山県。今年度の県政には、復旧・復興のためのスピーディかつ的確な取り組みが求められます。また今年度は、岡山県の総合的計画「晴れの国おかやま生き活きプラン」の3年目にあたります。
県民がより暮らしやすく、活力あふれる岡山県を実現していくために、どのように予算が使われ、どのような取り組みが展開されるのか。ポイントを絞って紹介します。

出演者
伊原木隆太 岡山県知事
奥富亮子 RSKアナウンサー
田中大貴 RSKアナウンサー

第35回 四国こんぴら歌舞伎大芝居
~勘九郎・七之助・中車・扇雀 金丸座に舞う~

4月28日(日)
午後1:30~2:00

讃岐に春の訪れを告げる「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が、4月6日(土)~21日(日)までの16日間にわたり、香川県琴平町にある、現存する日本最古の芝居小屋・旧金毘羅大芝居(金丸座)で開催されました。
35回記念の今年は、中村勘九郎(かんくろう)さん、中村七之助(しちのすけ)さん兄弟をはじめ、市川中車(ちゅうしゃ)さん、中村扇雀(せんじゃく)さんら、多彩な俳優陣を迎えての公演でした。
第一部の「義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)すし屋」では、主役の「いがみの権太」を勘九郎さんが熱演。
「心中月夜星野屋(しんじゅうつきよのほしのや)」では、七之助さんと中車さんが、心中を巡ってだまし合う夫婦を演じ、軽妙な掛け合いで笑わせました。
第二部は「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」「高坏(たかつき)」「芝浜革財布(しばはまのかわざいふ)」の3本。
中でも勘九郎さん・七之助さんの父で、2012年に急逝した18世中村勘三郎さんから受け継いだ中村屋のお家芸とも言える演目「高坏(たかつき)」では、勘九郎さんが、高下駄を履きタップダンスさながらの軽快な踊りを披露しました。