NMB48 ぼっけえ相談室

岡山の赤い彗星(?)相田翔吾の映画情報では、作品の内容はもちろん、
相田だから知っているうんちく話、映画スターへの突撃取材も登場。

6/2(金) 深夜0:15~0:50

6月2日予告

岡山・香川の最新情報満載でお届けするユタンポ。最新の流行アイテムや週末のお出掛け情報をはじめ、映画・音楽などのエンターテイメント情報、話題のスポット、ファジアーノ岡山の独自取材などを紹介!

楽シネマは『ちょっと今から仕事やめてくる』
すべての“働く人”が共感して泣いた。60万部突破のベストセラー小説が待望の映画化。企業で働く青山隆(工藤阿須加)は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう。すんでのところで青山を救ったのは、幼なじみのヤマモトと名乗る男。その青年に全く見覚えのない隆だったが、大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか?真実が明らかとなるラストに、誰もが涙する。監督:成島出。出演:福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華、小池栄子、吉田鋼太郎ほか。
福士蒼汰さん、工藤阿須加さんに相田がインタビュー!お見逃しなく!!

『花戦さ』
戦国の世に、花をもって平和への戦いに挑んだけったいな男がいた!その名は池坊専好。京都・頂法寺六角堂の花僧で立花の名手、専好は、天下統一を目指す織田信長の前で花をいけ、居合わせた千利休らの心をつかむが、思わぬ失態が信長の怒りを買い、あわや打ち首に…。そのとき、軽妙な機転で彼を救ったのは、豊臣秀吉だった。そんな出会いから十数年。秀吉の治世のもと戦乱は収まり、専好と利休は無二の友として互いの道を高め合った。だが天下人となった秀吉の驕りは嵩じ、利休を自害に追い込み、専好を慕う町衆の命までもが次々と奪われていく。ついに専好は立ち上がった。手にしたのは、「刃(やいば)」ではなく「花」。前田利家邸を舞台に、池坊専好が太閤秀吉に仕掛けた一世一代の「戦さ」とは?
監督:篠原哲雄、出演:野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市。

「ファジタジスタ」は、関戸健二選手にインタビュー。
「ミュージックNAVI」は、「The Winking Owl」。
NMB48のコーナー「さえぴぃあいりもっと!ちょい齧」もお見逃しなく。

出演:相田翔吾、小松千絵(RSKアナウンサー)
小松千絵アナのブログ「こまつうしん」ぜひチェックしてくださいね!
番組プレゼント

RSKサテラで応募を受け付けています。

※個人情報は、プレゼントの発送以外の目的で
 使用することはありません。

おたより募集中!

番組へのご意見、ご感想。相田翔吾、小松千絵、
安井優子へのメッセージはこちらへ!

[ 宛先 ] 〒700-8580 山陽放送 「ユタンポ」
     Mail : yutanpo@rsk.co.jp