岡山おでかけ羅針盤では、週末のおでかけ情報、美術館・ギャラリーなどのアート情報、スポーツイベント情報などを発信しています。
それぞれの7人展

岡山県の内外の7人の書画を集めた作品展「それぞれの7人展」が岡山市北区で開かれています。

倉敷市に住む国際的美術作家高橋秀さんの呼びかけで、岡山県の内外から7人の作品が集まりました。
書や和風の水彩画など、7人が自由なテーマで手掛けた思い思いの作品36点が展示されています。
高橋秀さんの書です。
丸みをおびた文字が印象的で、力強さの中に優しさがあります。
「それぞれの7人展」は、岡山市北区の淳風会健康管理センタースペース・ヴェーネレで9月末まで開かれます。

お化け屋敷「呪い指輪の家」

背筋を凍らせる夏の風物詩が、岡山市北区の岡山高島屋で始まりました。

人気のお化け屋敷プロデューサーが手がける、物語性のあるお化け屋敷です。
「花嫁の怨念を鎮めるために呪いの指輪をはめる」という指令が下される「呪い指輪の家」です。
岡山市北区の岡山高島屋では3回目の、全国で人気のお化け屋敷プロデューサー・五味弘文さんが手がけるお化け屋敷です。
岡山高島屋のお化け屋敷は、8月21日まで開かれます。

自然科学教室「冒険水族館」始まる

親子で学ぶ夏休み自然科学教室「冒険水族館」が岡山市北区の天満屋岡山店で始まりました。

色鮮やかなカクレクマノミが群れを作って泳いでいます。
初日の2日は、開場と同時に多くの親子連れがつめかけました。
ウミガメ、ハリセンボンなど約70種類がそれぞれの生息環境ごとに展示されています。
アマゾンに住む、世界最小のワニ「コビトカイマン」です。
ワニガメは、強靭なアゴでえさに喰いつきます。
前に立って体を動かしたりタッチしたりすると、魚たちが動き出すスクリーンもあります。
「冒険水族館」は、8月23日まで天満屋岡山店で開かれます。

ジュニアオリエント教室

岡山市北区のオリエント美術館で開かれている、特別展「古代オリエントカミとヒトのものがたり」で小学生のワークショップが開かれました。

ギリシャ・ローマや、エジプト、日本の神話を表現した工芸作品など175点が展示されています。
31日は、小学生11人が訪れ、学芸員から、古代オリエントの神話に登場する神々の説明を受けました。
そして、ひとりひとりが自分なりの神のキャラクターや神話を考え、絵をからくり装置に貼り付けて動くおもちゃを作りました。
特別展は、オリエント美術館で9月3日まで開かれ、夏休みには別のワークショップも予定されています。