岡山おでかけ羅針盤では、週末のおでかけ情報、美術館・ギャラリーなどのアート情報、スポーツイベント情報などを発信しています。
岡山高島屋「胸キュンかわいいマルシェ」

雑貨をはじめとする、かわいいモノやコトを集めた「胸キュンかわいいマルシェ」が岡山市北区の岡山高島屋で開かれています。

女性に人気のある「かわいい雑貨」などを集めた、初めての催しです。
会場には、岡山県内外の約20の店から、1000種類の雑貨が集められました。
和モダンの柄の扇子や、つまみ細工と呼ばれるシルクの生地を花の形にした髪飾りなどは、浴衣によく合います。
裏表が同じ柄が特徴の練りこみ技法の食器の店は、岡山で初めて出店しました。
動物の柄が1番人気だということです。
そのほか、手をマッサージするハンドトリートメントなども体験できます。
「胸キュンかわいいマルシェ」は岡山高島屋で7月3日まで開かれます。

保田扶佐子さん絵画展

津山市出身の抽象画家、保田扶佐子さんの作品展が岡山市北区で開かれています。

砂や木炭など、様々な素材で描かれた抽象画です。
保田扶佐子さんは1981年からスペインのバルセロナを拠点に活動し、世界の名だたる美術館に作品が収められています。
岡山高島屋で開かれた16回目の個展には、新作25点が展示されました。
「想い」というタイトルの作品です。
観た人がそれぞれの「想い」を自由に感じてほしいと保田さんは話します。
喜寿を控えて出版したという作品集も見ることができます。
保田扶佐子さんの絵画展は7月4日までです。

高松三越 中元商戦スタート

百貨店などの中元商戦はこれから本格化します。
高松三越では20日ギフトセンターがオープンしました。

高松三越に20日オープンしたお中元ギフトセンターでは、約2200点の商品を扱っています。
今年の予想平均単価は、前年とほぼ同じ4230円で売り上げ目標も前年並みです。
会場では、県内の菓子店の詰め合わせセットや希少糖を使ったハイボールセットなど、地元産の商品が目を引きます。
中でも一押しは、オリーブ牛などを使ったぶっかけうどんのセットで、少人数でも食べやすいように1人前ずつに個別包装されています。
高松三越の中元ギフトセンターは8月6日までです。