香川の美術館・ギャラリー情報

屏風と襖絵の美 展

日時 :
2017年7月29日(土)~11月5日(日)
9:30~16:30 ※7月29日は9:00開館
【休館日】 月曜日 ※但し9月18日、25日は開館
場所 :
丸亀市立資料館(丸亀市) MAP参照≫
内容 :
修復を終えたばかりの「丸亀藩陣揃図屏風」をはじめ、丸亀市立資料館所蔵の屏風、襖絵に焦点をあて、大画面に描かれた日本の美の魅力に迫る。

[関連イベント]
◎オープニングセレモニー
日時:7月29日(土) 9:00
◎黒豆茶のお接待
日時:7月29日(土) ※無くなり次第終了
◎展示解説
日時:7月29日(土) 9:30、13:30
   8月26日(土)、10月15日(日) 13:30 ※各20分程度
【入場料】 無料

企画展「猪熊弦一郎 戦時下の画業」

日時 :
2017年9月16日(土)~11月30日(木)
10:00~18:00(入館は17:30まで)
【休館日】 会期中無休
場所 :
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 展示室C(丸亀市) MAP参照≫
内容 :
戦後70年を過ぎて戦時下の芸術が再考されるなか、本展では、同時期の猪熊の足跡をたどり、一人の画家が戦争とどう向き合い、その画業に戦争がどう影響したのかを検証する。作戦記録画を含む当時の作品に加え、写真、日記、書籍、書簡等の資料を紹介する。
[関連イベント]
◎キュレーターズ・トーク
日時:会期中の毎日曜日 14:00~
参加料:無料 ※要展覧会チケット
【観覧料】 一般 950円(760円) / 大学生 650円(520円)
高校生以下または18歳未満・丸亀市在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※11月23日(木/祝)は開館記念日のため観覧無料

平成29年度 秋の特別展「讃岐びと、時代を動かす 地方豪族が見た古代世界」

日時 :
2017年10月7日(土)~11月26日(日)
9:00~17:00(金曜日は19:30、入館は閉館の30分前まで)
【休館日】 月曜日、10月10日(火) ※但し10月9日(月)は開館
場所 :
香川県立ミュージアム
高松市玉藻町5-5
TEL:(087)822-0002
内容 :
讃岐の豪族たちに焦点を当て、地域から見た古代史像を提供する。
[関連イベント]
◎シンポジウム 地域から見る古代史の可能性
日時:10月29日(日) 13:30~16:00
◎シリーズ講座・3 讃岐びとの行く末 次の時代への展開
日時:11月12日(日) 13:30~15:00
◎ワークショップ ミュージアム学園
日時:10月15日(日)・28日(土) 各回10:00~13:00 他

【観覧料】 一般 1,000円 / 前売・団体20名以上 800円
※高校生以下、65歳以上、身体障害者手帳等をお持ちの方は無料

「信濃と山と東山魁夷 長野県信濃美術館コレクションから」

日時 :
2017年10月7日(土)~11月26日(日)
【休館日】 月曜日、10月10日(火) ※10月9日(月)は開館
場所 :
香川県立東山魁夷せとうち美術館
坂出市沙弥島字南通224-13
TEL:(0877)44-1333
内容 :
信濃の山々やその暮らしが見える作品と魁夷の風景画などから、魁夷が愛してやまなかった信濃と山々の魅力を紹介する。
【入館料】 一般・大学生 610円 / 高校生以下 無料

丸亀藩最後の殿様 京極朗徹とその時代展

日時 :
2017年10月14日(土)~12月8日(金)
9:30~16:30
【休館日】 月曜日
場所 :
丸亀市立資料館 2階 常設展示室(丸亀市) MAP参照≫
内容 :
朗徹ゆかりの品を展示し、その業績を紹介するとともに、館蔵の関係資料もあわせて展示する。
【観覧料】 無料

高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.06 物語る物質

日時 :
2017年10月22日(日)~11月26日(日)
9:30~19:00(日曜日は17:00閉館、10月22日は10:15から / 入室は閉館30分前まで)
【休館日】 月曜日
場所 :
高松市美術館(高松市) MAP参照≫
内容 :
独創性、将来性のある作家を紹介する年に1度の現代美術のグループ展。「物語る物質」をテーマに、6人の作家たちの仕事を紹介する。
[関連イベント]
◎開展式
日時:10月22日(日) 10:00~10:15
◎アーティスト・トーク
日時:10月22日(日) 14:00~16:00 / [開場]13:30
◎南條嘉毅ワークショップ「土で絵を描こう!」
日時:10月22日(日) 10:30~12:30 ※要電話予約
◎亀井洋一郎ワークショップ「つぶすかたち レリーフをつくろう!」
日時:11月26日(日) 10:00~12:00 ※要電話予約 他

【入場料】 一般 800円(640円) / 大学生 500円(400円) / 高校生以下 無料
※( )内は前売及び20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳所持者は無料

企画展「所幸則展」

日時 :
2017年10月31日(火)~12月10日(日)
場所 :
高松市塩江美術館
高松市塩江町安原上602
TEL:(087)893-1800 / FAX:(087)893-1833
内容 :
写真集『うさぎガールと黒縁眼鏡』の出版を記念して開催される。

川添日記 草木彫り展

日時 :
2017年11月1日(水)~5日(日)
10:00~18:00
【休廊日】 期間中無休
場所 :
ギャラリーen
高松市今新町1-4 高須ビル2F
TEL:(087)851-3711

上田敦子 作陶展

日時 :
2017年11月3日(金)~12日(日)
10:00~17:00
【休廊日】 期間中無休
場所 :
美術工芸おがわ
高松市朝日町5-10-1
TEL:(087)821-3348 / FAX:(087)821-3459
内容 :
鉄絵を中心に、黒、伊羅保、灰釉等、自然灰を調合した作品約100点が並ぶ。季節の草花をスケッチし、絵付けをした花器や大皿の他、酒器や豆皿、マグカップなど、普段使いの器も展示する。
[作家在廊日] 11月3日(金)~5日(日)、11日(土)~12日(日)