バスケットボールB3リーグトライフープ岡山 献血呼びかけ

バスケットボールB3リーグトライフープ岡山 献血呼びかけ スポーツ全般

献血者が少なくなる冬に向けバスケットボールB3リーグトライフープ岡山のメンバーが献血アンバサダーとして献血を呼びかけました。

献血アンバサダーに委嘱されたのは、トライフープ岡山の前村雄大選手、延原慎選手、大森勇コーチの3人です。
岡山市北区の献血ルームももたろうで大森コーチが献血に協力しPRしました。
11月から3月は、例年献血者が減少傾向にあり、血液の確保がより難しくなるといいます。
トライフープ岡山は、2021年1月に開幕するB3リーグの会場でも献血を呼びかけるチラシなどを配る予定です。

タイトルとURLをコピーしました