牛窓 スナメリ

瀬戸内海のアイドル・スナメリを通して岡山の豊かな海について学ぼう!みんなが学んだことをいかして、オリジナルバスをつくろう!

夏休みの宿題におすすめ!

調査団の一員となって、瀬戸内海に生息するスナメリについて学ぼう!
スナメリが生息する牛窓を舞台に、フェリーやいかだに乗って海に出て調査します。
みんなが学んだ成果は、渋川行きの路線バスで発信します。
バス背面をイラストで彩った海プロ特製バスが岡山県内を走ります。
夏休みの自由研究の宿題にもピッタリです!
この夏の思い出に、仲間と一緒にスナメリについて学び、オリジナルバスをつくってみませんか?

募集 小学5年生・6年生 20人
※3つのイベント全てに参加してください!

※定員を超える応募があった場合抽選とさせていただきます。
※当選者は招待状の発送をもって発表にかえさせていただきます。


バス背面イラストをみんなで彩ろう!

バス背面イラストをみんなで彩ろう!

3日間のイベント紹介

学ぶ
里海づくりを調べよう!Part.1

専門家からスナメリを学んで
生息地をフェリーでクルーズ!

8月8日(土)9:00~

牛窓町・ホテル リマーニ

里海づくりを調べよう!Part.2

いかだで海を大冒険&
学んだことをまとめよう!

8月9日(日)8:30~

前島・カリヨンハウス

イラストに
発表会&バスお披露目
発表会&バスお披露目

スナメリバスお披露目&学習発表会~標本展示

8月29日(土)9:00~

両備バス営業所&玉野海洋博物館

イベント1日目
スナメリ学習ワークショップ、小型フェリーでスナメリ観察体験

2020年8月8日(土) 9:00
牛窓 ホテルリマーニ 集合

ホテルリマーニ
(岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3900)

① ワークショップ「スナメリ調査団」結成式

2日間のワークショップと、8月29日に実施する発表会をともにする20名の子どもたちで「スナメリ調査団」の結成式を行います。

② ワークショップ「スナメリを学ぼう」

長年スナメリについて研究してきた岡山県立大の亀崎教授をスペシャル講師にむかえ、瀬戸内海のスナメリについて学びます。

スナメリをとらえたドローン映像など、普段見ることのできない貴重な資料を織り交ぜて、分かりやすく解説していただきます。

③ フィールドワーク「海へ!スナメリに会えるかな」

小型フェリーに乗って海へ!スナメリの住む牛窓・前島周辺の海で、フェリー上から観察します。

牛窓町・前島
スナメリ
スケジュール
9:00
牛窓町「ホテルリマーニ」(瀬戸内市牛窓町牛窓3900)に集合
検温および受付
9:30
「スナメリ調査団」結成式
10:00
ワークショップ①
「瀬戸内海のスナメリを学ぼう」
講師:岡山理科大学 亀崎直樹先生
12:00
昼食・休憩
13:00
フィールドワーク①
「海へ!スナメリに会えるかな」
講師:牛窓のスナメリを見守る会 小野塚昌博先生
15:00
リマーニに戻り「フィールドワークで学んだことの記録タイム」
16:00
1日目終了(翌日の説明など)~解散
※スケジュールは予定です。
    各自準備いただくもの
  • 筆記用具
  • 着替え
  • 帽子
  • サンダル
  • タオル
  • 水筒
  • 「ホテルリマーニ」で集合解散となります。
    ホテルリマーニの駐車場をご利用ください。
  • 保護者の方も同行できます。

イベント2日目
いかだに乗って
アマモの森へ大冒険、
レポート&ラジオCMづくり

2020年8月9日(日) 8:30
瀬戸内きらり館(牛窓港向かい) 集合

瀬戸内きらり館
(瀬戸内市牛窓町牛窓3031-2)

④ フィールドワーク 「いかだの大冒険!スナメリ生息域のアマモの森を目指せ」

いかだに乗って海に繰りだす「いかだの大冒険」!
目指すは、スナメリの生息域を言われるアマモの森です。

アマモは海のゆりかごと呼ばれ、スナメリ以外にも海の生き物たちがたくさん生息しています。
実際に目で見て触れて、瀬戸内海の豊かな海を体験してみよう!

⑤ スナメリ学習のまとめ作成&イラスト、ラジオCMづくり

1日目と2日目で学んだことを「スナメリレポート」としてまとめます。
調査団の仲間たちと意見交換しながら、レポートを完成させよう!

また、「オリジナルバス スナメリ号」に掲示するイラストの作成や、RSKラジオで放送するラジオCMの原稿制作・収録を行います。

スナメリ学習のまとめ作成
スナメリ学習のまとめ作成
スケジュール
8:30
瀬戸内きらり館(牛窓港向かい)集合
検温および受付
9:10
牛窓港発 フェリーで「前島」へ
(前島ではマイクロバスを使います。保護者の方の自家用車での追いかけも可能です)
9:30
カリヨンハウス(瀬戸内市牛窓町牛窓6356-57)到着~準備
10:00
フィールドワーク②
「いかだの大冒険!島の宝とは」
案内:カリヨンハウス 岡田宏之さん
12:00
カリヨンハウスに戻り 昼食・休憩
13:00
ワークショップ②
4人程度のグループで「スナメリリポート制作」
講師:岡山理科大学 亀崎直樹先生
14:30
スナメリイラスト制作(バスラッピングに使います)
協力:岡山県立大学 デザイン学科
15:30
RSKで放送用の「ラジオCMを作ろう!」
監修:RSKディレクター
16:30
2日目終了(修了証書授与/次回29日の説明など)~解散(前島港発17:20/18:00)
※スケジュールは予定です。
    各自準備いただくもの
  • 筆記用具
  • 着替え
  • 帽子
  • サンダル
  • タオル
  • 水筒
  • 「瀬戸内きらり館」で集合解散となります。
  • いかだに乗るため、少し服が濡れる可能性があります。

イベント3日目
「路線バス スナメリ号」
お披露目セレモニー、
スナメリ学習発表会&
スナメリ標本の展示イベント

2020年8月29日(土) 9:00
両備バス玉野営業所 集合

※解散は玉野市立海洋博物館

両備バス玉野営業所
(玉野市築港2丁目18-8)

⑥「オリジナルバス スナメリ号」お披露目式、運行式

子どもたちが作成したスナメリレポートやイラストが掲示されたオリジナルバスをお披露目式に出席してもらいます。

お披露目式の後は、実際にバスに乗車し、玉野海洋博物館へ向かいします。

⑦「スナメリ調査団学習発表会」&「スナメリ生態標本展示イベント」in玉野海洋博物館

バスで玉野海洋博物館に向かい、イベントの集大成として子どもたちが作成した「スナメリレポート」の発表会を行います。

また、今回のイベントに合わせて玉野海洋博物館でスナメリの赤ちゃんの生態標本の展示を行います。
調査団には、展示セレモニーに出席していただきます。

イベントの様子
スケジュール
9:00
両備バス玉野営業所に集合(玉野市築港2丁目18-8)
オリジナルバス スナメリ号お披露目
9:30
子供たちはラッピングバスで玉野市立海洋博物館へ移動
(保護者の方は自家用車で玉野海洋博物館に移動してください)
10:15
玉野海洋博物館で発表会準備
グループに分かれて「スナメリ調査団」のスナメリレポート発表
11:30
「スナメリの赤ちゃん生体標本お披露目式」
講師:玉野海洋博物館 岡秀彦館長
~スナメリについて岡館長から説明
11:50
館内自由観覧
12:30
「牛窓スナメリ調査団」修了~解散

※スケジュールは予定です。

    各自準備いただくもの
  • 筆記用具
  • タオル
  • 水筒
  • 「両備バス玉野営業所」に集合、「玉野海洋博物館」で解散となります。
ユリカモメ

参加申し込み方法

3日間すべてのイベントに
参加できる方

小学5年生・6年生が対象です。
応募締切:2020年7月12日(日)

注意事項

  • お子様が描いたイラストや考えた文章の著作権は、RSK山陽放送に帰属とさせていただきます。
  • 各イベントにテレビや新聞などの取材が入る場合がございます。ご了承ください。
  • 入手した個人情報に関しては、当イベントの目的以外では使用いたしません。
  • 当日は検温していただき、発熱の場合は参加を断念いただく可能性があります。
  • 各日、集合場所へは保護者の送迎でお越しください。
    集合・受付以降はスタッフが引率します。
  • イベント会場への保護者同伴は可能です。
    ただし2日目の8月9日は、前島へのフェリーの繁忙期による混雑の恐れがあるため、同伴をお断りさせていただきます。
  • 昼食は、弁当を用意いたします。
    子ども人数分のみになります。
  • 参加するお子様全員、主催者にて傷害保険に加入いたします。
  • 台風などにより、イベントが中止となる場合がございます。
    中止の場合は前日にご記入いただいた連絡先にご連絡いたします。

主催

海と日本プロジェクトin岡山実行委員会、RSK山陽放送

協力

岡山理科大学生物地球学部、牛窓のスナメリを見守る会、カリヨンハウス、玉野海洋博物館、前島フェリー、岡山県立大学、両備バスカンパニー

各イベントについてのお問い合わせ

RSK山陽放送 企画事業部内
海と日本プロジェクトin岡山実行委員会事務局

TEL:086-225-5553(平日9時~18時)

わからないことはなんでもきいてね!