「こども ありがとう作文」

小学生の皆さん!ラジオでパパ、ママ、おじいちゃん、おねえちゃん……
大切な身近な人へ「ありがとうの気持ち」を伝えてみませんか?
今年はステイホームの時間が増えて、改めて、
お父さん、お母さんの頑張る姿や
おじいちゃん、おばあちゃんの温かさに触れたお子さんも
いらっしゃるのではないでしょうか?
「すごいなぁ~」
「嬉しいなぁ~」
「知らなかった!!」
そんな気持ちを『ありがとう作文』にまとめて、
大切な人に伝えてみましょう!!
RSKラジオでは、普段はなかなか伝えられない「感謝の気持ち」を
ラジオ生放送で発表していただきます。

募集要項

タイトル
RSKラジオ こども笑顔キャンペーン「こども ありがとう作文」
募集テーマ
日頃の感謝を伝えられずにいる「あの人」へ、
感謝の気持ちを作文にして伝えてみよう!

例)「大好きなお父さんへ」
「料理上手のお母さんへ」
「優しいお兄ちゃん」…など

放送期間
2020年10月3日(土)~2020年11月21日(土)
◎全8回放送予定
放送時間
土曜日 あさ11時40分頃~
「国司と武田の土曜番長」(9:00~13:55放送中)内
応募条件
小学4年生~6年生
※必ず保護者の方の同意の上、ご応募ください。
採用人数
7名程度。厳選な選考の上、採用とさせていただきます。
応募方法

①200文字程度以上(400字詰め原稿用紙1~2枚程度)で、お送り下さい。
※原稿用紙の形式でなくとも、メール本文に入力等でも結構です。形式は問いません。

②応募作品には、「題名」を必ずつけてください。

③原稿用紙の裏面に、(1)メールアドレス、(2)郵便番号、(3)住所、(4)氏名、(5)電話番号、(6)学校名・学年、(7)年齢を明記してください。

④作品(メッセージ)を10月5日(月)までに、メールまたは郵便でお送りください。


◎応募作品は返却しませんので、コピー等をしてから、保管してください。

◎作品は必ず自分で書いたもので、未発表のものに限ります。

◎ひとり何点でも応募可能です。

◎採用された方には、RSKからメールでご連絡させていただきます。

応募先

◎郵便の場合

〒700-8580 岡山市北区丸の内2-1-3
RSKラジオ「こども ありがとう作文」係

◎メールの場合

sakubun@rsk.co.jp
※メールの件名は「こども ありがとう作文」としてください。
応募締切
【二次締切】10月5日(月)必着
内容
毎回1人の小学生に「感謝を伝えたいあの人」へ、ラジオ生放送でありがとうの感謝の気持ちを込めた作文を読み上げていただきます。
◎なお出演は、電話でのご出演となります。

<放送1週間前>

採用された方に、RSKからご連絡させていただきます。

<放送当日>

午前11:10頃
電話の前にスタンバイいただきます。
午前11:30頃
RSKからお電話させていただきます。
午前11:40頃
時間になったら、OA!
簡単に自己紹介していただいた後、
「ありがとう作文」を読み上げていただきます。
採用者への
プレゼント
図書カード2000円分をもれなくプレゼント
◎ほかにも豪華賞品が当たるかも!?

募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

原稿用紙テンプレートのダウンロード

PDF WORD ※市販の原稿用紙でご応募いただいても
問題ございません。
※応募作品のすべての権利は
RSK山陽放送株式会社に帰属します。

個人情報の取り扱いについては
こちら