小さな紙ヒコーキに
大きな夢を乗せて

RSKラジオ「国司と武田の土曜番長」内でラジオカー生中継!!

  • 3/1(火)頃、ご当選通知ハガキを「ご当選された方のみ」に発送させて頂きました(個別の当選内容へのお問い合わせは、お答え致しかねます)。
  • 代表の方に一括ご応募頂いている場合でも、そのうちの1名様だけがご当選の場合がございます。
  • 当日受付の予定はございません。

~2022鳥人幸吉杯~
第3回紙ヒコーキ1グランプリ

競技の様子

江戸時代中期の1785年に、旭川にかかる京橋の欄干から飛翔し、日本で初めて空を飛んだとされる、表町ゆかりの鳥人幸吉にちなんだ「紙ヒコーキ大会」を表町アーケード内で開催いたします。
幸吉のチャレンジスピリットを顕彰し、子ども達や家族とのハンドメイドならではのコミュニケーションづくりを応援します。

過去の記録

~鳥人幸吉杯~ 紙ヒコーキ1グランプリ

開催日:2019年11月16日(土)

■成績(記録)

  • 小学生以下の部

    • 優勝 13.95m (小3・男性)
    • 準優勝 12.60m (未就学児・男性)
    • 3位 12.49m (小5・男性)
  • 中学生以上大人の部

    • 優勝 23.47m (70才・男性)
    • 準優勝 21.30m (34才・男性)
    • 3位 17.93m (44才・男性)

講師・司会

講師

戸田 拓夫

戸田 拓夫

折り紙ヒコーキ協会 会長
室内滞空時間
ギネス世界記録保持者

講師

藤原 宣明

藤原 宣明

折り紙ヒコーキ協会 事務局長
室内距離競技
日本記録保持者

司会

宮武 将吾

宮武 将吾

RSKアナウンサー

開催概要

開催名
2022 鳥人幸吉杯 第3回紙ヒコーキ1グランプリ
日時
2022年3月12日(土)
1部/10:30~12:00(受付 10:00~)
2部/13:00~14:30(受付 12:30~)
会場
岡山市表町商店街(アムスメール上之町 時計台付近)
募集人数
★1部/小学生以下の部 定員:50名(保護者同伴)
★2部/中学生~大人の部 定員:50名
※応募者多数の場合、抽選となります。
参加費
無料
※準備物は不要。
 認定競技用紙(A4)で作った紙ヒコーキで競技を行います。
応募締切
募集は締め切りました。
当選者発表
ご当選の方にのみにメールまたはハガキでご連絡いたします。
お問い合わせ先
RSKラジオ営業推進部
086-225-5545
チラシ
2022鳥人幸吉杯 第3回紙ヒコーキ1グランプリ チラシ(PDF)
主催
岡山市表町商店街連盟・RSK山陽放送株式会社
協力
折り紙ヒコーキ協会・株式会社キャステム
特別協賛
日本航空株式会社(JAL)・日本電気株式会社(NEC)
後援
岡山市教育委員会

【注意事項】

  • 本イベントは、感染防止対策に留意し、対策を講じた上で開催いたします。
    ただし、今後の感染状況や国・県・市等の方針等により、感染リスクの対応ができないと判断される場合には開催を延期・中止する場合がございます。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用をお願いします。
    会場では検温を実施したします。
    37.5度以上の場合、またマスク着用されていない場合、参加いただくことはできません。
  • 当日、会場の撮影を行います。
    当大会PRなどに使用する場合があります。
  • 上位入賞者のお名前および記録をHP等で紹介させていただきます。
  • 競技及び折り紙ヒコーキ教室への応募となります。
    競技のみ、または折り紙教室のみ等、いずれかのみの参加はできません。

イベント

  • 紙ヒコーキ1グランプリ

    競技の様子

    自分で作った紙ヒコーキで飛距離を競います。
    優勝者には「JAL 岡山-東京往復ペア航空券」!
    ほか賞品有り!

    参加者全員に紙ヒコーキ「オリグライド」をプレゼントします!

  • 折り紙ヒコーキ教室

    折り方教室の様子

    講師:折り紙ヒコーキ協会
    (1)10:30~11:00
    (2)13:00~13:30
    折り紙ヒコーキ協会の認定指導員が、よく飛ぶ折り紙ヒコーキの作り方を指導します。
    自分で作った紙ヒコーキで大会に参加しよう!

  • 鳥人幸吉パネル展

    鳥人幸吉パネル展の様子

    上之町(現在の表町上之町エリア)の表具屋「紙屋」に住んでいた浮田幸吉に関するパネルを展示します。

協賛

  • 岡山科学技術専門学校
  • クレド岡山
  • 天満屋
  • TOMIYA