特別協賛 Usagiya
天満屋創業195周年特別企画|石村嘉成展 生きものバンザイ!〜輝くまなざし〜

2024年4月19日(金)〜5月12日(日)10:00〜19:00(最終入場18:30)会期中無休

2024年4月19日(金)〜5月12日(日)10:00〜19:00(最終入場18:30)会期中無休

※ 会期末は会場が混みあうことが予想されますので、
お早めにご来場ください。

岡山天満屋6階葦川会館(岡山市北区表町2丁目1番1号)

岡山天満屋6階葦川会館(岡山市北区表町2丁目1番1号)

ナマケモノの親子 作品 猿の親子 作品 カメレオンの親子 作品 クマの親子 作品
ナマケモノの親子 作品 猿の親子 作品 カメレオンの親子 作品 クマの親子 作品
ナマケモノの親子 作品 猿の親子 作品 カメレオンの親子 作品 クマの親子 作品

※本展は、一部作品を除き、
写真・動画撮影が可能です。

ただし、作品に触れないよう、他のお客様の鑑賞のご迷惑にならないよう、ご注意ください。

新着情報

4月24日(水)石村嘉成さんを特集「RSK地域スペシャル メッセージ」

★RSKテレビ 20:00~20:55
「RSK地域スペシャル メッセージ」

物販コーナーも充実!

展示はもちろん、物販も魅力的な「石村嘉成展」。
新作の「親子」シリーズのグッズもたくさんありますよ~!

4月19日(金)石村嘉成展 開幕!!

いよいよ開幕した「石村嘉成展」!
初日から多くの方にご来場いただきました。
ギャラリートークも大盛況!
4月27日(土)、5月4日(土)にはライブドローイングを行いますので、
ぜひ遊びに来てくださいね♪

4月13日(土)「石村展開催記念 特別講演会」開催にあわせ、石村嘉成さんが生出演!

★RSKラジオ 9:00~
「国司と新田の土曜番長」内 (午前11:10 ごろ予定)

3月22日(金)石村嘉成さんが
RSKの番組に生出演!

★RSKラジオ 12:30~
「あも~れ!マッタリーノ」内
(15:20 ごろ予定)

★RSKテレビ 16:50~
「ライブ5時 いまドキッ!」内

石村さんの半生を描く映画「新居浜ひかり物語 青いライオン」
(2024年公開予定/RSK山陽放送制作)のメイキング番組を放送!

映画 新居浜ひかり物語 「青いライオン」への道
3月30日(土)16:30~17:00放送

見どころ

左:パンダ → 真ん中:ハシビロコウ → 右:鳥

どうぶつたちの輝くまなざし、溢れる色彩!、命の躍動!アーティスト石村嘉成とその作品に、いま日本中から熱い視線が注がれています。

どうぶつたちの輝くまなざし、溢れる色彩!、命の躍動!アーティスト石村嘉成とその作品に、いま日本中から熱い視線が注がれています。

  • 石村嘉成
  • 幼少期から強い興味を持つ“どうぶつ”をテーマに制作活動を続ける、アーティスト石村嘉成(いしむら よしなり)。
    独自の色彩感覚で、様々な作品を次々と生み出しています。
    彼が描くどうぶつは、生きものの存在感と命の躍動を感じさせます。
    本展では、10年間にわたる制作活動の集大成となる力強い作品、およそ170点が会場を彩ります。
    全長26mの「アニマルヒストリー」は圧巻。本展のために新たに描いた「親子」の作品。
    展示室の中に展示室⁉「キューブルーム」には、彼のワクワクがいっぱい!
    さらに、石村の半生を描く映画「新居浜ひかり物語 青いライオン」(2024年公開予定/RSK山陽放送制作)も
    紹介。
    ただただ、生きることの素晴らしさを語りかける、石村嘉成の描いた生きものたち。
    ひとりでゆっくりと鑑賞しても、大切な誰かと楽しく観ても、誰もが絵の世界に引き込まれる石村ワールドを、
    ご堪能ください。

アーティスト/石村嘉成 Yoshinari Iahimura

1994年生まれ、愛媛県新居浜市在住。2歳で自閉症と診断される。家族や周囲の支援を受け厳しい療育に向き合うも、小学校5年生で母親が病気で死去。 その後、2012年、高校3年生の授業で版画・アクリル画を始める。2013年に、第2回新エコールドパリ浮世・絵展で、最年少で優秀賞受賞。2014年には新居浜市立郷土美術館で初個展開催。 以降、各地で展覧会が開催される度に多くの感動を呼び、美術館動員記録を塗り替えるなど、彼とその作品にいま熱い視線が注がれている。

アーティストのプロフィール及び受賞歴は、
石村嘉成オフィシャルサイト
https://i-yoshinari.jp/
よりご覧ください

チラシ(PDF)のダウンロードはこちらから

開催概要

[イベント名] 天満屋創業195周年特別企画
石村嘉成展 生きものバンザイ!〜輝くまなざし〜
[会場] 岡山天満屋6階 葦川会館(岡山市北区表町2-1-1)
岡山天満屋のHPはこちら
[会期] 2024年4月19日(金)~5月12日(日)
[開館時間] 午前10時〜午後7時(最終入場 午後6時30分)
会期中無休
[主催] 石村嘉成展 岡山実行委員会
(岡山天満屋、RSK山陽放送)
[後援] 岡山県、岡山県教育委員会、岡山市、岡山市教育委員会、高梁市、高梁市教育委員会、公益社団法人岡山県文化連盟、岡山県自閉症協会、 岡山商工会議所、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社、朝日新聞岡山総局、毎日新聞岡山支局、読売新聞岡山支局、南海放送、あいテレビ、池田動物園
[特別協賛]
Usagiya

平日ご来場のお客様に、
オリジナルステッカーをプレゼント!

(図柄は一例です。お選びいただけませんので、
予めご了承下さい。
無くなり次第終了します。)

会期末は、会場が混み合うことが予想されます。なるべくお早めにご来場ご鑑賞ください。

チケット

観覧料

当日 
一般:1,300円、高大専門生:700円、小中生:500円

※未就学児童無料。身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をご持参の方と付き添いの方1名無料。
(障害者手帳アプリ「ミライロID」ご提示でも無料)

※入館割引:天満屋カードorアプリを提示された方は、ご本人と同行者1名まで、
当日料金から、200円引きでご入場いただけます。

※会期中は、葦川会館券売所のほか、イープラス・セブンチケット・チケットぴあ・ローソンチケットでも、
当日券販売を行います。
4月19日(金)10:00~5月12日(日)15:00

前売券販売所

*2/14~

ローソンチケット(Lコード:61425)で
先行販売
★ローチケ限定販売 平日限定ペア割券1,900円 先着300組
(なくなり次第終了/要同時入場・土日祝使用不可)
★前売券各種

*2/26~

イープラス(https://eplus.jp)、セブンチケット(セブンコード104-506)、
チケットぴあ(Pコード686-852)、 ローソンチケット(Lコード61425)、岡山県音楽文化協会、岡山芸術創造劇場ボックスオフィス、 岡山シンフォニーホールチケットセンター、ぎんざや、山陽新聞社サービスセンター、てんまやバスステーションチケットセンター
※価格はすべて税込です。

オリジナルデザイン前売券

かわいいデザインの前売券購入は
こちらのプレイガイドで!

岡山県音楽文化協会
岡山芸術創造劇場ボックスオフィス
岡山シンフォニーホールチケットセンター
ぎんざや
山陽新聞社サービスセンター
てんまやバスステーションチケットセンター
新居浜市/あかがねミュージアム(総合受付)

【イープラス】スマチケ限定 オリジナル券

イープラスの「スマチケ」で前売券をご購入いただいた方に、
当日受付にてオリジナル券をプレゼントいたします。

※予定枚数に達し次第終了いたします。
※「スマチケ」は前売券のみの販売となります。

スマチケご利用ガイド

  • ・スマチケのご利用にはイープラスアプリ(無料)のインストールが必要です。
  • ・必ず事前に推奨環境をご確認のうえ、ご利用ください。
  • ・お申込みはスマートフォンからのみとなります。PCからのお申込みはできません。
  • ・チケットダウンロード後に「イープラスアプリの削除」や「機種変更」を行うと、
    チケットが消失してしまいますのでご注意ください。

イープラスの「スマチケ」で前売券をご購入いただいた方に、
当日受付にてオリジナルデザイン引換券をお渡しします。

※予定枚数に達し次第終了いたします。
※「スマチケ」は前売券のみの販売となります。

スマチケご利用ガイド

  • ・スマチケのご利用にはイープラスアプリ(無料)のインストールが必要です。
  • ・必ず事前に推奨環境をご確認のうえ、ご利用ください。
  • ・お申込みはスマートフォンからのみとなります。PCからのお申込みはできません。
  • ・チケットダウンロード後に「イープラスアプリの削除」や「機種変更」を行うと、チケットが消失してしまいますのでご注意ください。
お問い合わせ

石村嘉成展 岡山実行委員会事務局

RSK山陽放送 地域開発推進部内 
tel.086-225-7300(平日10:00〜17:00)

関連イベント

石村嘉成展開催記念 特別講演会

参加無料、事前申込不要、先着150名

参加無料、事前申込不要、先着150名

4月13日(土) 13:30〜15:30

能楽堂ホールtenjin9
(RSK山陽放送1階/
岡山市北区天神町9-24)

  • 1部:講演会「アーティスト石村嘉成の“キセキ”」石村和徳
  • 2部:「ライブドローイング」石村嘉成
  • 3部:「嘉くんを囲んで」
    石村嘉成と来場者のみなさん
  • ※予定人数に達しますと、ホール内にご入場いただけない場合があります。
  • ※当日は、13:00から開場し、整理券をお配りします。また、ロビーでは、オリジナルデザインチケット(前売券)を販売します。
  • ※会場には駐車場・駐輪場はございません。最寄りのコインパーキングもしくは公共の交通機関をご利用ください。
ご来場特典
【高梁市観光大使オリジナル名刺(非売品)】
対象:ご来場者全員

高梁市の魅力を発信する「備中高梁伝えたいし!」
に就任した石村さんのオリジナル名刺!

195th TENMAYA
【ポストカード】
対象:講演会会場で前売券(一般)をご購入いただいた方

新作「親子」グッズのひとつ、ポストカード(全6種)を1名様につき1枚プレゼント!

  • ※「一般」の前売券を1枚以上ご購入された方のみ対象です。
  • ※数に限りがあります。
  • ※デザインはお選びいただけません。
4月13日のチラシ(PDF)はこちらから

石村嘉成
オープニングギャラリートーク

4月19日(金) 10:30〜10:50

天満屋6階 葦川会館会場内

石村嘉成ライブドローイング
(約20分)

参加無料、事前申込不要

参加無料、事前申込不要

4月20日(土)、4月27日(土)、5月4日(土祝) 各11:00〜

天満屋6階 みどりの広場

サイン会

作家在館の際、随時実施

天満屋6階 みどりの広場

※イベントは予告なく、スケジュール・内容が変更になる場合があります。

※イベントの追加や最新情報は、X(旧Twitter)から随時お知らせします。

お問い合わせ

石村嘉成展 岡山実行委員会事務局

RSK山陽放送 地域開発推進部内 
tel.086-225-7300(平日10:00〜17:00)

会場アクセス

岡山・天満屋


〒700-8625

岡山県岡山市北区表町2丁目1-1


代表電話

086-231-7111

通常営業時間

午前10時〜午後7時30分



岡山駅からのアクセス

路面電車をご利用の場合

岡山駅より
清輝橋行 郵便局前電停下車(約5分)下車後徒歩(約5分)
東山行  県庁通電停下車(約5分) 下車後徒歩(約5分)
※交通の状態により異なる場合がございます

バスをご利用の場合

岡山駅より
天満屋行 天満屋バスステーション下車(約10))
※交通の状態により異なる場合がございます