RSKホールディングス株式会社
(本社:岡山市 代表取締役社長 桑田茂)は、
2021年3月1日に
「SDGメディア・コンパクト」
参加合意書に署名し、
国連に加盟が承認されました。

「私たちの行動一つひとつが未来につながる」をモットーに 2030年に向けて、10年の取組みをスタートします。

SDGs×RSKホールディングスの
取り組み

  • メディアとして、地域に伝える。残す。ともに行動する。

    • ニュースやレギュラー番組でSDGs関連情報を発信。
    • 協賛社などと連携したイベントやキャンペーンを実施。
  • 地域産業、経済界、教育機関との連携。

    • 岡山は「SDGs先進県」。
      大学など教育機関をはじめ、様々な団体とのアライアンス(連携)を推進。
  • 自らが行動する。

    • グループ会社全体でのサステナビリティ(持続可能性)の向上を目指す。

「SDGメディア・
コンパクト」とは…

2018年9月、国連が世界中の報道機関と、エンターテインメント企業に対し、その資源と創造的才能を、 SDGs達成のために活用するよう、促すことを目的として設立されました。