女子バレーボール岡山シーガルズ 強豪久光スプリングスと対戦

女子バレーボールで、若手選手の強化を目的としたVカップに出場している岡山シーガルズはファイナルラウンド進出を目指して強豪の久光スプリングスと対戦しました。

現在、Vカップ4位、黄色のユニフォームの岡山シーガルズは首位の久光と対戦です。
1セット目を奪われ迎えた第2セット。
シーガルズは、13番遠藤が連続で得点するなど高卒ルーキーが躍動しこのセットを奪い返します。
しかし、その後は相手の破壊力のある攻撃を抑えられず、1−3で敗れたシーガルズ。
上位2チームによるファイナルラウンド進出は厳しい状況となりました。
Vカップの最終戦は、20日にアウェイでデンソーエアリービーズと戦います。

タイトルとURLをコピーしました