おかやまマラソン2020 中止決定

おかやまマラソン2020 中止決定 マラソン

11月に開催が予定されていたおかやまマラソンが、新型コロナウイルスの感染リスクが排除できないとして、中止されることになりました。岡山の魅力を全国に伝えられる貴重な機会だけに、市民から惜しむ声が聞かれます。

2015年に始まり、昨年5回目を迎えたおかやまマラソンです。
1万6千人あまりが市街地を駆け抜ける秋の風景として定着し、全国的に見ても高い満足度を誇る大会に成長しましたが、感染リスクが排除できないとして中止になりました。
今年はフルマラソンとファンランに、合わせて約2万2000人が申し込んでいました。
開催を楽しみにしていた市民ランナーからは、惜しむ声が聞かれます。
初回から大会のスペシャルアンバサダーを務めてきた有森裕子さんは、準備不足で開催しても良い大会にはならないと中止に理解を示します。
我慢の時が続きますが、ランナーも市民も、多くの人が再び感動を共有できる日を待ち望んでいます。

タイトルとURLをコピーしました