岡山から世界目指す 桑木志帆選手がプロテスト合格

岡山から世界目指す 桑木志帆選手がプロテスト合格 スポーツ全般

日本女子プロゴルフ協会のプロテストに倉敷芸術科学大学1年の桑木志帆選手が初挑戦で見事合格しました。
地元に帰った桑木選手、祝福を受け、これからプロでの活躍、そして世界に向け抱負を語ってくれました。

プロテスト合格から3日、小さなころから通うゴルフ練習場を訪れた桑木志帆選手。
スタッフや常連客から祝いの言葉をかけられ笑顔を見せます。
茨城県で行われたプロテスト最終ラウンド。
上位20位までが合格する4日間競技に初めて挑んだ桑木選手は、3日目を終えて27位と苦しみましたが、最終日に2つスコアを伸ばし通算4アンダーの20位タイ、合格ラインぎりぎりで見事、プロ入りの切符をつかみました。
プロテストを終えて岡山に戻り、多くの祝福を受けた桑木選手。
早くも次の目標に向けて胸をふくらませています。
1つの夢を叶えた桑木志帆選手。
岡山から世界を目指し、プロとして戦いの舞台に飛び込みます。

タイトルとURLをコピーしました