東京五輪マラソンテスト大会 前田穂南選手「イメージづくりしながら強化していきたい」

東京五輪のマラソンと同じコースを使用したテスト大会が札幌市で行われ、代表に内定している天満屋の前田穂南選手が出場しました。

大会には前田穂南選手をはじめ五輪に内定している選手ら69人が参加しました。
五輪に向け感染対策や運営面などを確認するテスト大会として本番とほぼ同じコースでハーフマラソンが行われました。
「五輪に向けていいイメージを作りたい」と語っていた前田選手。
1時間10分50秒でフィニッシュし、オリンピックを前に手ごたえを感じていました。
東京五輪の女子マラソンは8月7日に行われます。

タイトルとURLをコピーしました