岡山県少年サッカー優勝大会

トヨペットカップ岡山県少年サッカー優勝大会の決勝戦が行われ、オオタFCが4回目の優勝を飾りました。

決勝戦は、緑のユニフォームオオタFCと白のユニフォームファジアーノ岡山U-12の対戦となりました。
試合は、前半17分、オオタの坂本選手が、ディフェンダーの裏をつきシュート。
オオタが欲しかった先制点を奪います。
対するファジアーノも後半13分、10番、稲田選手の豪快なゴールで同点に追いつきます。
強豪同士の対戦、互いに一歩も引きません。
試合を決めたのはオオタの9番、末宗選手。
終了間際にゴールを奪い、オオタFCが、4回目の優勝を飾りました。
熱戦の模様は、3月8日午後1時からRSKテレビで放送します。

タイトルとURLをコピーしました