瀬戸内を拠点 eスポーツチーム「せとうちENLIFE」発足

瀬戸内を拠点 eスポーツチーム「せとうちENLIFE」発足 eスポーツ

瀬戸内を拠点とする対戦型コンピューターゲーム、eスポーツのプロチームが浅口市に誕生しました。中四国でのeスポーツの盛り上げを狙います。

発足したのは、eスポーツチーム「せとうちENLIFE」です。
浅口市在住で、eスポーツのイベントなどを手掛ける小笠原修さんが代表を務めます。
チーム発足に合わせ、昨年の茨城国体で開かれたeスポーツ大会の香川県代表luca選手とプロ契約を結びました。
また、笠岡市に本社を置く学習塾・大島塾がスポンサーとなり、チームの広報活動などを支援します。
せとうちENLIFEでは今後、国内外の大会に参加して上位入賞を目指すほか、地元で大会を開くなどしてeスポーツ熱を高めたいとしています。

タイトルとURLをコピーしました