石水優夢選手 eスポーツで世界の頂点へ

eスポーツで世界の頂点へ eスポーツ

このeスポーツで世界一を目指す15才の少年がいます。
岡山市在住の石水優夢選手、カーレースゲームで900万人の頂点を目指します。さまざまなジャンルのゲームで競いあうeスポーツ。
石水優夢選手が選んだ競技はカーレースです。
実在する車とサーキットでタイムを競い合う世界で人気のカーレースゲーム「グランツーリスモ」。
石水選手が目指すのは世界で900万人と言われるプレーヤーの頂点です。
石水選手は、去年8月「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」の中国ブロック予選で優勝。
本戦では総合7位に終わったものの、15歳の活躍は全国で注目を浴びました。


小さいころから車が大好きだったという石水選手。
13歳の時にカーレースで競い合うeスポーツに出会い、夢中になりました。
それからわずか2年で若手世代のトップに成長しました。
練習は一日6時間。
オンラインで世界のトップ選手と対戦を重ね、スキルを磨きます。
モニターの先にある石水選手の夢を家族も応援します。
15才でも、世界の大人と渡り合える。
それを実行することで周りに勇気を与えたいという石水選手です。
まず目指すのは日本一。
「誰よりも早く、世界を走り抜けたい」という夢への戦いが始まっています。

タイトルとURLをコピーしました