倉敷商業高校野球部 練習を再開

倉敷商業野球部 練習を再開 野球

3月の選抜高校野球大会の代表校に選ばれながら、大会中止で甲子園の舞台に立てなかった倉敷商業高校の野球部が、1日の県立高校の授業再開に合わせ、練習を再開しました。

練習の始まる前に、マネージャーが部員の体温を測ります。
1年生も加わり、89人で練習を再開した倉敷商業の野球部です。
センバツに続いて夏の甲子園も中止となりましたが、グラウンドには生徒たちの元気な声が響いていました。
野球部では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために検温に加え、練習中に手洗いの時間を設けたほか、部活動の終了時刻もいつもより1時間程度早めています。
岡山県高野連では、4日、県独自の大会について詳細を決めることにしています。

タイトルとURLをコピーしました