冬が待ち遠しい津山の人々をご紹介

2013年12月14日

ちょっと~。寒すぎやしませんか! 
新庄の我が家はマイナス9度です、すでに。しかしっ、この寒波を待っていた人がいます。
そう、アイスランド津山の皆さんと、愛用者の皆さん。
取材の日は陽気でリンクの氷が解けていましたから、凍てつく気温に大喜びのはず。
屋外スケートリンクでは西日本一という、アイスランド津山は14日にシーズンインしました!
アイスランド津山は14日から滑走スタート
毎週金曜日には滑走料が無料なんですよ(貸し靴代別途要。)
津山市民だけでなく、スポーツを楽しんでほしいのでとのことです。
ナイターも楽しめますので、仕事帰りに一滑りなんてのもいいですね。
営業終業後はアイスホッケーのチームが練習をしているそうです。
メンバー募集の張り紙もありましたよ。どんなに寒い日でも、体を動かせばぽっかぽか。
おっくうがらずに、遊びましょうよ!
人気の津山ロールに冬バージョン登場
そしてお出かけついでに、味わってほしい津山ロール。
津山産小麦ふくほのかを使用して、地元食材にこだわって作る津山ロールが話題ですが、このたび冬バージョンが出そろいました。作っているのは地元の和洋菓子店。
ロールケーキという一つのジャンルで、こんなにもバラエティ豊かなお菓子を作る職人さんの発想力ってステキ。

クリスマスの時期にビュッシュ・ド・ノエルっぽいし、パーティに持っていくと喜ばれそうです! 
夏バージョンと比べると日持ちもするのでお土産としても喜ばれています。
この日食べたアンジェさんのジンジャーチョコチップ入りのロールケーキは、刺激的な美味しさ! 
このショウガも津山の特産品の一つなんですって。ショウガ効果で少し体もあったまるかな?
津山民芸社の白石靖さんが作る竹細工の干支
さてさてこちら、気分はもう新年。
来年の干支の馬を竹細工で作っておられる白石靖さんの工房を津山民芸社に訪ねました。
着色した竹を組み合わせてできた馬のパーツを手にとり、ひとつひとつに「うまくゆけ」と願いを込めて制作しているそうですよ。
新しい年も、もうすぐそこまで。なんだかウキウキしますね。
新しく、生ま(うま)れ変わった気持ちで、見るもの聞くもの成すことすべてが新鮮というようなワクワクの年にしたいと思います!
日産モコドルチェはかわいいスイートルーム
こちらは【モコドルチェ MOCO
ドルチェってイタリア語で甘い、デザートっていう意味なんですって。
確かにスイートな気持ちにさせてくれるセンスのいい室内空間と快適な走り心地でした。
かわいい車に乗り込むと、運転席と助手席のほどよい近さがおすすめです。
恋人と甘〜いときを過ごせそうな予感がしますね♪ 
だからデートはモコドルチェで!

お出かけ時は安全運転で! 
日産車のご試乗・ご相談・お求めは【日産サティオ岡山】、【岡山日産自動車】まで。
愛車の点検整備もお気軽にお問い合わせ下さい!
【ドライブ情報】

アイスランド津山
12/14〜2/23 毎週金曜日は滑走料無料日 
津山市志戸部245 TEL.0868-24-4900

竹工芸 津山民芸社
岡山県津山市田町23-1 TEL.0868-22-4691

津山ロール(つやま新産業創出機構)
岡山県津山市山北663 TEL. 0868-24-0740