ちょっと先取り メリークリスマス〜ハッピーニューイヤー☆ HAPPY HOLIDAYS!!

2013年11月30日

クリスマスツリー
さて、クイズです。ここはどこ?

入り口を入った所に、のっぽのクリスマスツリーがありまして。
リンゴでできていて、シンプルだけどお洒落で可愛い~。ヒントはツリーのなかに隠れている○○○。
もちろん、このリンゴも無駄にはならないんですよ。なぜなら…。

その前に、ここはどんなところか、分かりました?

ここには、茶目っ気たっぷりで生き物が大好きな飼育員さん達がいるところ。
ツリーをよ〜く見て下さい。かくれんぼしているうさぎさんを発見!
でもね、本当は直に動物達と触れ合ってほしいという思いで、園内にはふれあいひろばや、
ぞうさんとのえさやり体験や、フラミンゴのピーちゃんとお散歩ができるような工夫がされてるんです。
そうそう、ツリーのリンゴは動物達のえさになるんですって。
最近はレッサーパンダの名前が決まったことがニュースに。そう、ここは池田動物園です。
池田動物園副園長の忠政智登士さん
開園60周年の動物園で、57年勤めておられる副園長の忠政智登士さんに案内してもらいました。
中国からジャイアントパンダを借りていたときのエピソード。
来たときにはストレスのせいかガリガリだったとか。返還時には丸々と元気なパンダに育っていた上、
おまけにおなかには2頭のベイビーパンダ。
飼育が上手だ、池田動物園には任せられると高い評価をもらったそうです。
インド象のメリーちゃん"
インド象のメリーちゃんです。48歳。まだまだ元気です。
人間に飼われているということを教えないと関係性が壊れるので、毎日調教するんですって。
飼育員の言う通りに、素直に足をあげたり、回ったり、とっても賢いんですね。
飼育員の象使いっぷりも見事でしたが、メリーちゃんの鼻使いもお見事。
地面の枯れ葉を鼻息で飛ばしてキャッチしたり、えさを鼻先で上手にもらって口にポイッって放り込んだり。
手乗りインコ
手乗りインコ。でかいわ。ずっしりと重たいです。ルリコンゴーインコのハマちゃんです。
上手にくちばしと舌だけで、アーモンドの薄皮を剥く技をもっています。
いじらしくなるほど、剥くのも食べるペースものんびり。味わってるんでしょうね。
あ~。せかせか毎日を過ごしている自分を反省。
この生き物達のように、今を楽しみながら時間を過ごしたい!
馬くん
さて、来年の主役は馬くんでしょう。
こちらのシンコちゃんは、とてもおとなしくて動いたり鳴いたりしないので、動物が苦手な方でも近くまで寄っていけると思います。来年の干支ですので、年賀状用に写真撮影会にも応じていますよ。
「(おとなしくないと)この仕事ができんでしょう。」という忠政さんの言葉に、なるほど、納得です。
人にも動物にもいろいろあって、いろんな向き不向きがあるんだなと感心しました。
MURANO
大きくてゆったりとした乗り心地の【MURANO】をあえて、動物にたとえるとベタだけど「ゾウ」かな。
ゾウが飼育員さんとの連係プレーをしてお客さんを楽しませていたように、こちらもまたMURANOに息を吹き込む開発者の愛とこだわりがあってこそ。
運転手が信頼して共に走れる車、開発者の匠技があちらこちらにさりげなく光っていましたよ。

お出かけ時は安全運転で!
日産車のご試乗・ご相談・お求めは【日産サティオ岡山】、【岡山日産自動車】まで。
愛車の点検整備もお気軽にお問い合わせ下さい!
【ドライブ情報】
池田動物園
岡山市北区京山2‐5‐1  TEL. 086-252-2131