奥津温泉の足踏み洗濯体験で足がツルツル効果~足踏み洗濯奥深し

2013年03月09日

まだ雪をかぶっている山々をバックに奥津温泉に到着
見てください。山にはまだ雪が!

それでも今年は例年になく雪が少ないそうです。
3月の鏡野町奥津です。車の窓を開けると、春めいた温かな空気を感じます。
ところで、奥津で3月になると解禁されるアレがあると聞いて、やってきました。
車を降りると、優しいお姉さん友保啓子さんに地域の共同温泉に連れ込まれ、気がつくと身ぐるみはがされてしまいまして、、、。

脱衣所から出てきたわたしは、すっかり足踏み洗濯保存会のにわかメンバーです。
似合ってます?
ちなみに足踏みの光景は3月3日より毎週日曜日と祝日に見られます。
慣れない着物で慣れない足を使っての洗濯で戸惑いつつも野外で気持ち良い
さて、嫁いできてからこの足踏み洗濯をしてきたという啓子さん。
その道、約40年のベテランです。
軽い汚れは、つま先でチョンチョン。ひどい汚れはかかとでゴンゴン。
指でつまんで洗濯物をひっくり返しながら、、、と。手ほどきを受けて、真似をしてみるのですが、
自分の足なのに思うように動いてくれません。

手で洗ったほうが早いんじゃないんですか? 
と尋ねると、手で洗うとどうしても腰をかがめないといけないので、しんどいでしょ、とのこと。
そして、奥津ならではの理由は、クマやイノシシが来たときに、いつでも逃げられるように周りを見渡しながら洗濯するには立っているのがいいのだそう。
洗濯の時には、みんなで集まってワイワイ話に花を咲かせてのんびり作業するのが楽しいということです。
寒い冬には洗濯もたいへんだと思っていましたが、お湯なので汚れ落ちも良いし、温かいし、家の水道でやるよりいいですね。
なるほど、こういう文化が残ってきたのにはちゃんと理由があるんですね。
足踏み洗濯の披露時には自前の洗濯を持ち寄るので一石二鳥と啓子さん
さて、今日のドライブは県北の鏡野町奥津ですから結構距離がありました。
標高差もあったかもしれません。
気になる燃費ですが、RJCカーオブザイヤー2013受賞の貫禄と、ガソリン登録車燃費No.1の実績がある【NOTE】だけあって、ゆうに17km/lは走ってましたよ(JC08モードで25.2km/l)。普通車でこの燃費うれしいですね。田舎は信号も少ないので、ドライブしててもストレスなく走らせることができて気持ち良いんです。奥津では3月15日からは待望のアマゴ釣りの解禁ですよ~。3/15にはアマゴ釣り大会。4/14にはファミリーアマゴ釣り大会が予定されています。春の陽気に誘われるまま、ドライブに出かけちゃいましょう~。
湖畔の駅赤壁邸と雲ひとつない青空をバックに新型NOTEメダリストが映えています
お出かけ時は安全運転で! 
日産車のご試乗・ご相談・お求めは【日産サティオ岡山】、【岡山日産自動車】まで。
愛車の点検整備もお気軽にお問い合わせ下さい!
◇ドライブ情報
  ■ 奥津温泉観光協会
       岡山県苫田郡鏡野町奥津463 TEL.0868-52-0610