梅雨に咲く和風の虹~ハナショウブ

2012年06月16日

しっとりじめじめ~。
「よい知らせです。中国地方は6月8日に梅雨入りしました。」とハナショウブが言っております。
よい知らせとはハナショウブの花言葉。
梅雨の時期に咲く花の代表格ですね。日本原産でその種はなんと5000種にも及ぶそうです。

今回訪れた矢野温泉公園四季の里でも、色とりどりのハナショウブが大輪の花を咲き誇らせていました。
学名のJapaneseirisのirisはギリシャ語で虹という意味だと知って、パッとひらめきました!
アイリス系のなかでも色が変化に富むハナショウブ、日本風の虹色を演出しているじゃないかと。
濃紫、淡紫、ピンク、青紫、黄、白、赤紫。赤以外の色があるそうで、目に優しく、緑の景色に溶け込み、
名前の通り控えめな和の雰囲気を出してませんか。
矢野温泉公園四季の里のあやめ園にはハナショウブの名札がいっぱい
四季の里では「あやめ祭り(6/16~7/1)」が行われています。
和装でお出かけになられてはいかがでしょうか?
小粋な和傘も和風のハナショウブとよく似合いますね。

日々の気象条件や時刻によって雰囲気も七変化するあやめ園へ
カメラをかついでお出かけの方も多いとか。

そして、期間中の土日は見逃せません。
福山大学の学生らが浴衣姿で被写体になってくれる撮影会、
夜のホタル鑑賞会、各種演奏会、バンドライブ、ひょっとこ踊りなどイベントも目白押し。
期間中は地元の特産品販売やアヤメ株の販売等も行っていますよ。
四季の里が遠すぎていけないという方は、RSKバラ園でもハナショウブが見ごろを迎えています。
9日から今月下旬までショウブまつりが開催されています。
RSKバラ園のハナショウブ園も見事でした
見た目が優美なハナショウブと対照的に、こちらは性能でショウブ。
今回乗った【DUALIS】は、座ると背中をしっかり包み込んでくれて、車との一体感を醸し出すシートがナイス!
座り心地のよさはさることながら、走りが力強くて頼もしく、
今まで数々乗ってきた日産車の中でも特に乗り心地が印象に残る車でした。
性能でショウブするDUALISの乗り心地は印象的
ご試乗は【日産サティオ岡山】、【岡山日産自動車】まで。
愛車の点検整備もお気軽にお問い合わせ下さい!
ドライブ情報
◇ドライブ情報
矢野温泉公園四季の里】広島県府中市上下町矢野691-2  TEL:0847-62-4990
RSKバラ園】岡山市北区撫川1592-1  TEL:086-293-2121