グリーンヒルズ津山グラスハウスこれぞグリーンハウスエフェクト(温室効果)!? 津山に南国スポットがあったとは。グリーンヒルズ津山グラスハウスに足を踏み入れると、グアムや沖縄を思わせる南国の空気に包まれます。南国大好き派としては、このモワっと温かい感じがたまりません。というのも、「グラスハウス」の名の通り施設は天井も壁もガラスで覆われていて、言うなれば温室(グリーンハウス)のようです。ガラスなので、建物の外の風景がガラス越しに見えていて、空や木立をすぐそばに感じられる距離感が開放的です。屋内は雨の日にも快適に楽しめます、これは「グラスハウスエフェクト」! これからの梅雨シーズンにおすすめのお出かけスポット、ご案内いただいたのはマネージャーの中井正さんです。

まず、目に飛び込んで来たのが頭上を走る90mのスライダー。下には温水プールがあって、泳いだり、水遊びをしたり、 水中ウォーキングで体を鍛えたり、好きずきに楽しんでいます。プールサイドには本物の南国の植物が植えられていて緑が映えています 。疲れのたまったお父さんにうれしいのは、ジャグジーコーナーかな。ぜいたくにも温泉が50%使われていますよ。のんびりしたいお父さんは ジャグジーや足欲やサウナで健康増進というのもいいですね。そして、最近ちょっと体重が気になるわというお母さんは、フィットネスコーナーへ。 この日はラテンエアロのエクササイズをしていて、陽気なラテンのリズムに乗って熱気むんむんでしたよ。アスレチックマシンの部屋もあり、 野外ではノルディックウォークも楽しめ、朝から晩まで津山の緑の丘をご家族で満喫できるようになっています。

津山民芸社竹工芸作家白石靖さんとからくり玩具 次に訪れたのは、津山民芸社。新幹線が開通する頃までは、備前焼よりも人気があったという岡山土産の郷土玩具「作州牛」を製作されている 白石靖(きよし)さんを訪ねました。昭和48年以来、牛だけではなく干支の竹工芸を手がけるようになりました。なかでも自信作は「もちつき兎」で、 2匹のウサギが交互におもちをペッタンペッタン。しっぽのところで操作するとウサギが楽しそうにもちつきをするという玩具です。 からくり玩具の面白さに出会った原点は石川県金沢の「米食いネズミ」のしかけだそうです。実物を見せていただきましたが、 木製のネズミが本当に米をつついているかの様子は見ていて飽きません。「見るだけじゃなくて、触ってもらわんと竹細工の面白みは伝わらん、 何でもかんでも『危ない、壊れるから、触らないの!』という教育はどうか」と白石さん。津山へお越しの際は、津山民芸社へ足を伸ばして、 作品に手を伸ばしてみてくださいね〜。

アウトドア派におすすめのタフ仕様日産エクストレイル岡山市内からはちょっと遠出の津山へのドライブでしたが、シートへの背もたれ感が心地よい弾力の「X-TRAIL」で、快適な道中でした。さらに、雨の日にこそ本領発揮のX-TRAILの魅力は、、、ズバリ、泥や水に強い防水仕様のシートとウォッシャブルラゲッジボード(取り外して丸洗い可)。プールから上がってそのまま水着で帰っちゃったり、泥だらけになったマウンテンバイクを積んだりしても、へっちゃらです。楽しいことに集中したいっていうワイルドなユーザーをサポートするエクストレイル。アウトドア派にぴったりの車です。

ご用命は日産サティオ岡山岡山日産自動車まで。愛車の点検整備もお気軽にお問い合わせ下さい!

ドライブ情報
津山民芸社 岡山県津山市田町23-1 TEL 0868-22-4691
グリーンヒルズ津山グラスハウス  岡山県津山市大田512 TEL 0868-27-7140

(2011.5.14)

バックナンバー