社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、米澤秀敏が聞きます。

2020年12月20日(日) 放送 [ 再放送:2020年12月21日(月) ]

(株)ニッコーテック(倉敷市)

(株)ニッコーテック(倉敷市)

代表取締役 野口 享志 氏

本社オフィスに入ると、ピカピカに磨かれた様々な形のステンレス製品が並ぶケースが目を引く。
ニッコーテックが作る自社製品だ。用途はなに?
整形外科手術、なかでも人工関節の手術に使われる周辺器具なのだ。
もともとは、1987年創業、洗剤メーカーで出発し、半導体を製造、あることがきっかけで、2008年にリスタートして現在製造品の50%を医療器具が占める。
野口代表のモットーは「しばられない」こと。
社員が、みんなが幸せになることが一番大切、だから何を製造するかはこだわらない。
そんなニッコーテックが自社ブランドを立ち上げ、挑戦を始めた。
今、withコロナの中で、注目を浴びる商品とは?

写真:新開発のハンド美容液BIHOSHITSUを前にインタビュー

バックナンバー

2021年1月10日(日)放送

2021年01月03日(日)放送

2020年12月27日(日)放送

2020年12月20日(日)放送

2020年12月13日(日)放送

2020年12月6日(日)放送