社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、米澤秀敏が聞きます。

2020年8月16日(日) 放送 [ 再放送:2020年8月17日(月) ]

(株)安岐水産(香川県さぬき市)

(株)安岐水産(香川県さぬき市)

代表取締役社長 安岐麗子 氏

目の前に広がる津田港、その昔、サケマス漁の大船団が大漁旗を立て出航した港も、今は静かである。
安岐水産の創業は昭和40年、チリメンジャコなどの水産加工会社としてスタートし、瀬戸内のイカの加工から徐々に海外資源に目を向けてきた。
今は、インドネシアを中心に現地で技術指導も行い、アオリイカの加工製造を柱事業としている。アオリイカを扱う会社は全国でも数社、安岐水産のシェアは大きい。
父の後を継ぎ、2代目の座に座ったのが去年のこと、コロナ禍のなか、「お魚生活すすめ隊」やネット通販も話題を呼び、麗子社長のむちゃぶりとチャレンジはまだまだ続く。

バックナンバー

2020年10月25日(日)放送

2020年10月18日(日)放送

2020年10月11日(日)放送

2020年10月4日(日)放送

2020年9月27日(日)放送

2020年9月20日(日)放送