社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、米澤秀敏が聞きます。

2020年5月24日(日) 放送 [ 再放送:2020年5月25日(月) ]

白神商事(株)(岡山市)

白神商事(株)(岡山市)

代表取締役社長 白神康一郎 氏

商事会社ということは、卸し業である。白神商事は瓦をはじめとする屋根材の卸しを60年以上行っている県内トップの会社である。
白神社長は3代目、前職は証券マンという37歳の若手代表だ。
2016年からエンドユーザーと屋根職人をマッチングする「やねいろは」というサイトを立ち上げた。このサイトには瓦、金属屋根、塗装など屋根に関わる職人や会社が登録しており、登録事業者数は、全国で120を超えている。
屋根材の卸しを商ってきたからこそ、屋根職人の思いがわかる、38歳の若きトップが目指す未来の屋根は、どんな色だろうか。

(2019年4月21日放送分の再放送となります。)