岡山県・香川県の
新型コロナウイルス
情報関連ページ

5/11 RSKニュース「酒造会社 消毒液として役立てて」

2020年05月11日 12:10:00

新型コロナウィルスの感染予防に役立ててもらおうと、赤磐市内の酒造会社が消毒液の代用品として焼酎を蒸留して作ったアルコールを、岡山市北区の社会福祉法人・旭川荘に贈りました。

赤磐市の酒造会社利守酒造の利守忠義社長が旭川壮を訪れ、焼酎を蒸留して作ったアルコール120本を贈りました。
酒蔵で今月から製造を始めた度数72%のもので、手の消毒に使用できます。
贈られたアルコールは、福祉施設などで職員や利用者が消毒液として使う予定です。