RSKアナウンサー・パーソナリティー

米澤秀敏

米澤 秀敏
よねざわ ひでとし

誕生日
7月2日(かに座)
出身地
広島県広島市

担当番組

趣味
ムスメたちと遊ぶこと(2児の父になりました)
コンサート・演劇鑑賞
ドライブ中の車内で熱唱
特技
反省(次に生かされるかはおいといて…)
得意なスポーツ
スキー、旅先で楽しむスキューバダイビング
学生時代のクラブ
演劇研究会など
苦手なもの・弱点
この歳でそんなことは言っていられなくなりました
好きな色
この歳でますます派手な色が好きになるのはなぜ?
好きな食べ物
スイーツとブラックコーヒーの組み合わせが最強
持っている資格・
肩書きなど
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
自分のモットー
12年間担当したRSKイブニングニュースをひとまず卒業して、再びラジオでお耳にかかることとなりました。
これからは、「キャスター」ではなく、「ちょっとニュースに詳しいお父さん(いや、おじさん?)」です。

思えばこの仕事を志望するきっかけが青春時代に大好きだったラジオでした。

恩返しのつもりで、そして今もラジオを愛してくださっている皆さんの日々の元気の源となれるよう、早起き、頑張ります!

受賞歴:
2014年 貧困ジャーナリズム賞
(メッセージ「格差社会を生きる~ホームレス2013~」)

2016年4月 ギャラクシー月間賞、JNN月間賞
(TBS報道特集「ハンセン病 隔離された法廷と司法の責任」)

2018年 日本医学ジャーナリズム協会賞 映像部門 優秀賞
(メッセージ「がんと闘う子どもたち~小さなレモネード屋さん~)」