降水確率何%で傘を持って行く?

7月から始まった新コーナー、お天気調査隊!!
岡山・香川の、お天気や農業などに関するちょっとした疑問を調査します(^○^)

今回は、「降水確率何%で傘を持って行く?」という調査☆
気象予報士の高畑さんが、聞いてみたい!知りたい!と思ったのがきっかけです。
高畑さんによると、「東京では30%くらいから持つ人が増えてくる」と聞いたことがあるそうです!
岡山と香川で聞きました♪

≪岡山≫
岡山市北区表町で古米隊員が調査!50人に聞きました!



平均は…50.0%でした!



圧倒的に50%という意見が多く、17人もいました。
岡山は高い確率でないと持って行かないという意見が多く、
「岡山は晴れの国だから」という声や「半分くらいかなぁ」という意見が聞かれました。
70%でも、「自分がいるところは降らないんじゃない?」という感覚の人も!
他にこんな人もいましたよ。
・0%…常に持ち歩いている
・100%…持つのが面倒 車での移動が多いから

≪香川≫
高松市中心部の商店街で私難波隊員が調査!同じく50人に聞きました。



平均は…53.2%!
岡山よりも少し高かったんです(゜o゜)



50%と70%がほぼ同じくらい選択されました!
理由を聞いてみると…
「香川はあんまり雨が降らないから傘を持たなくても大丈夫!」という考えの人が多かったです。
新潟出身の男性に話を聞くと、30%を選びました。新潟は雨が降りやすく、30%くらいでも降ることが多いんだそうです。
地域によって違いがありますね!
色んな場所で調査をしてみると、結果に差が出ておもしろそう(^o^)

その他に、こんな意見も!
・0%…傘をそのつど買うのがもったいないから 
・100%…商店街にはアーケードがついているから

≪まとめ≫
私は、意外な結果だなぁと思いました!
晴れの国と言われている岡山に住む人よりも、
香川に住む人の方が、あまり傘を持たない!ということが今回の調査で明らかになりましたね(*^_^*)

高畑さんによると、
実は…岡山は1ミリ以上の雨の日数が県庁所在地で最も少ないんです。
一方香川は、晴れの日数が日本で一番多いそうですよ!
本当の「晴れの国」は、もしかして香川県なのかも…!?

これから、何気ない疑問を調査していきますよ♪
みなさんも、こんな調査をしてもらいたい!という質問があったら教えてくださいね(#^.^#)
リポーター
難波紗也