625日(火)

ヤマモモ

投稿者
さぬき市 中川さん
撮影場所
高松市香南町由佐
ヤマモモは雌雄異株で、遠く離れていても花粉を飛ばして結実するので、花言葉は「一途」「一途の愛」です。
雨に濡れると水っぽくなるので、晴れた日に収穫します。
ジャムや果実酒に向いています〔さぬき空港公園にて)。

逆さ烏城

投稿者
岡山市 太田さん
撮影場所
岡山市北区 後楽園外周
出勤前の後楽園外周散歩。

夏が近づく

投稿者
岡山市 ひとみさん
撮影場所
総社市上林
週末には、見頃かな。

サンライズ水鏡号

投稿者
玉野市 寺井さん
撮影場所
早島町
梅雨前ですが梅雨らしい写真が撮れました。

天使のハシゴ

投稿者
岡山市 橋田さん
撮影場所
岡山市南区藤田
6月24日の夕方、雲の隙間からたくさんの光の帯が降ってきていました。
上手く写真には写りませんでしたが、とてもキレイでした。

真夏のよう

投稿者
津山市 小林さん
撮影場所
津山市
爽やかなお天気ですがもう真夏のよう。
田んぼの稲が緑の絨毯みたいです。
きれいな青空。

泥落とし球技大会

投稿者
高梁市 丹下さん
撮影場所
高梁市備中町西山
毎年恒例の泥落とし球技大会が開催されました。
西山の子供たちが通っている新見市立野馳(のち)小学校からの子供たち(野馳スポーツ少年団)が、私たちの地域にやって来て参加するようになってから今年が3回目です。
笑顔一杯の大会になりました。
泥落とし球技大会とは田植えが終わってから行われる慰労会(競技大会)のことで、「どろおとし(泥落とし)」とか「どべおとし」などと言います。
水田で「どろもぶれ(泥まみれ)」になりながら重労働を終えた後の休日に、その泥を落として懇談したりするささやかな楽しみとして毎年この時期に開催しています。