RSKテレビ60周年 おかやま古代史シンポジウム「苅谷俊介が伝える古代吉備の栄光と挫折」
株式会社大本組

近年、謎に包まれていた古代史が明らかになりつつある。
その中で、注目を増しているのが私たちが暮らす、かつて吉備とよばれた岡山の存在だ。
大和朝廷の成立に大きな力を発揮したと見られる古代吉備はどのような姿だったのか?
なぜ、その存在は、日本の正史から消えて行ったのか?
RSK山陽放送では、テレビ放送60周年を記念してシリーズ企画として吉備の栄光と挫折を、第一線の研究者らを招き、その謎を解き明かします。

講演古代吉備の繁栄 
~大陸との交流を中心に~

岡山理科大学教授 亀田 修一 氏

長年の研究で亀田教授は、古代アジアの動乱が起こるたびに、吉備には高 度な技術を持つ渡来人がたどりつき、土器・古墳・鉄など最先端文化を移入してきた事を証明してきた。3世紀の大和政権の確立に大きく係る力となった吉備と大陸の深い交流を、吉備研究の第一人者が伝えます。

古代史トーク私と考古学 
纏向遺跡から見た吉備

俳優・考古学者 苅谷 俊介 氏

纏向遺跡の発掘にも長く係わった苅谷俊介氏。そこから見えた吉備の存在はどのようなものなのか? 古代史の魅力についても語ります。

パネルディスカッション鬼ノ城の時代 
~繁栄と現実~

謎の山城の調査を行った村上氏、鉄と鬼ノ城のかかわりを説く亀田氏。古代吉備最後の輝きともいえる鬼ノ城とは? 東アジア、そして大和との関連性も含めて語ります。古代史に造詣が深い、俳優 苅谷俊介、2人の研究家が、鉄と渡来人についても話を進めます。

進行

苅谷俊介

俳優・考古学者

苅谷 俊介 氏

パネラー

亀田修一

岡山理科大学教授

亀田 修一 氏

パネラー

村上幸雄

元総社市教育委員会

村上 幸雄 氏

※内容は変更になる場合があります。

お申し込み方法

ご応募ありがとうございました。

なお、イベントについて詳しくはRSK山陽放送企画事業部までお問い合わせください。

  • 個人情報の取り扱いについて
    • 応募者からご提供いただいた個人情報は、RSKが管理し、当選者の招待券発送のためのみに使用させていただきます。
  • 注意事項
    • 応募多数の場合は、抽選となります。
    • 未就学児はご遠慮願います。
    • 招待状をお持ちでない方はご入場できません。
    • 当選発表は招待券の発送をもって代えさせていただきます。
お問い合わせ
RSK山陽放送 企画事業部 TEL:086-225-7300
(平日9:00~18:00)