淵本 文枝

ブルーベリー狩り

2019年6月28日

加賀郡吉備中央町はブルーベリーの産地。
6月16日に町内6カ所目のブルーベリー農園がオープンしました。
上竹にあるブルーベリーランド吉備です。

収穫時期を迎え園内で食べ放題!450本、13種類のブルーベリーが植えられています。
しっかり濃い味、糖度は17~18度あり、甘みと酸味が口の中に広がります。
今は早生の品種、オニール、シャープブルーなどが実り、大きい物は直径2センチ以上あるものも。
7月中旬にはピンクレモネードという、ルビー色のカワイイブルーベリーも収穫できます。
8月いっぱいまで。
大人500円・小学生300円・幼児無料。
時間制限ありません。

 
午後は吉備中央町吉川にある無添加&オーガニックレストランGs.Terapiに行きました。
今巷で話題になっているそうですが、歴メシ、歴史メシを頂に。

通常のオーガニックランチもありますが、珍しい古代文明食を提供しています。
きょうはたくさんあるメニューの中から古代ギリシャ風卵とアカルというパンの様なものと縄文風クッキーを頂きました。
ドライフルーツとナッツをたまごでとじた、古代風ギリシャ風卵は砂糖の代わりにメープルシロップで甘みをつけています。
アカルは酵母は使わず、古代小麦にビールをあわせてふっくらと焼き上げています。
天然はちみつをかけていただきました。

縄文風クッキーはドングリなどの木の実をすりつぶして粉にしてジビエ(猪の肉)やヒマワリの種、オートミール、クルミなどとあわせてクッキーのように岩塩で味をつけて焼き上げました。
古代の生活を想像しながら食してみてはいかがでしょう?じぜんよやくが必要です。
メニューなどはホームページで。


渡壁 恵子

☆コミュニティーカフェ絵本のNAYA&岡山トヨペット本店☆

2019年6月27日

今日は岡山市中区藤崎にあるコミュニティーカフェ絵本のNAYAへ。

代表の藤本さんにお話をかがいました☆


人の集まる場所を、拠点をと約10年前に古民家を改修し皆さんのニーズに合わせて変化してきたそう。

現在は就労訓練の場になっていたり、ライブ会場、セミナー会場、催し会場、また週末は青空喫茶などで利用しているそうです^_^

たくさんの木々に囲まれゆっくりとした時間が流れています。非日常の空間、癒しや休憩に訪れてみても☆

午後からは岡山市南区古新田にある岡山トヨペット本店へ。

入社2年目の亀山さんにハリアー、アルファード、マークXの特別金利プランについてお話をかがいました。

決して安い買い物では無い車。それぞれのニーズに合わせ、無理のない計画でたくさんの選択肢の中から選べるのが魅力です☆

詳しくはお近くのトヨペットまで!


渡壁 恵子

☆戦災のきろく展&ギャラリー遊美工房☆

2019年6月26日

今日は倉敷市水島青葉町にある倉敷市立水島図書館へ。戦災のきろく展が開催されていました。

水島空襲に合わせ、戦争の惨禍を約30点の写真や遺品を通して伝えています。


兵士の生還を祈る千人針のベストや、銃弾が貫通した跡が残る日章旗。家族の思いが込められた寄せ書きなど、二度とあってはならない戦争の記憶を次世代に伝えるべく展示。

来館者が真剣な表情で見入っている姿が印象的でした。

7月27〜28日はライフパーク倉敷で。
1月30日から8月2日、8月5日は本庁1階展示ホールで展示されます。

その他にも戦争に関連した資料を多数展示していますのでぜひお立ち寄りくださいね!

午後からは倉敷市玉島中央町にあるギャラリー遊美工房へ。

ただいまCeramic Refldctions between Japan and United States が開催中です。

この作品展に向けアメリカからルイスカッツさん、ゲルブッシュさんを招き約1ヵ月間かけ作品作りを行っています。

抹茶茶碗や湯のみ、ポットや1メートルを超える壺などオブジェ作品、10名の作家さん約43点が展示されています。

今回のタイトル通り日本とアメリカの間で土を通じて互いに影響しあう感性や価値観を表現しています。

日本独自の文化とアメリカの地の融合作品をぜひお楽しみ下さいね^_^

この展示は6月28日まで。お急ぎ下さい!!


渡壁 恵子

☆第50回 道文会展&スイートコーン☆

2019年6月25日

今日は岡山市北区天神町にある天神山文化プラザ1階第一展示室へ☆

今日から第50回 道文会展が開催中です。
書道愛好家でつくる会で今回は80人ほどの作品約240点が展示されています。

今回のテーマは抑揚。歌を詠み、文字にし表現しています。
その他にも扇子を使ったオブジェ作品や巻物、創作作品など見所たっぷり!

皆さんのアイディアと表現力が詰まった作品ばかり!!新しい書の世界が広がっています。

入場無料、今月30日まで開催しているのでぜひ足をお運びくださいね☆

午後からは総社市西郡にあるそうじゃ地 食べ公社、風早さんの畑へ☆

県内産セロリの代表的な産地、セロリの裏作で育てられたスイートコーンが出荷のピークを迎えています☆

風早さんの畑は露地ものだけでも50アール、2万本のとうもろこしを育てています。

気候の温暖な総社はとうもろこしの栽培に適しているそう。糖度が高く、生でも美味しく食べられるみずみずしいとうもろこしが育っていました^_^

また収穫した後の葉や茎は畑に注ぎ込めば肥やしとしても使えセロリ栽培との相乗効果が見込めるそうです。
ここまで大きくなるのにたくさんの苦労と知恵が詰まっているんですね☆
暑い中ですが頑張ってください!!