淵本 文枝

岡山県立図書館バックヤードツアー

2018年12月28日

岡山県立図書館で、冬休みの間バックヤードツアーが開催されています。
普段見られない図書館の裏側を見学できるツアーです。
140万冊の蔵庫、13年連続来館者日本一100万人と言う岡山県立図書館ですが、自動化書庫は本の入ったトロッコが頭上を行ったり来たり。
1・2階のカウンターに自動で運ばれます。


古文書は金庫の様な書庫に厳密に保管されていて、温度・湿度も調節されています。
図書館の中には100人以上の職員が働いているそうで、本の整理・修理・管理など貸し出し以外にもたくさんのお仕事があることもわかります。


ツアーは1月4日にもあります。
13時30分に1階エントランスホールに集まれば参加できます。
参加無料。
事前予約必要なし。

 

 

午後は池田動物園に行きました。
粉雪が舞う程の寒さにもかかわらず、親子連れが訪れていました。
池田動物園は年末年始も休まず営業されています。

干支展でイノシシの紹介、30日13時30分から干支の引き継ぎ式が開催されます。
1月1日~3日までは先着500人に黄身が2つのお年卵がプレゼントされたり、2日には動物大判かるた大会が開催されたりします。
3日は来園者にプレゼントが当たるお楽しみもあるそう。
来年はまた新しい仲間も加わる予定があるそうで、子どもたちにとって動物と触れ合えるかけがえのない場所であり続けたいとスタッフの皆さん全員頑張っています。



渡壁 恵子

☆はれのひ&招き猫美術館☆

2018年12月27日

今日は岡山市北区田中にある雑貨屋、アクシスナーフへ☆
ただいま、はれのひ 岡山暮らしの作家展vol.3が開催中です。

県内でものづくりをしている8名の作家の作品を展示販売しています。

バックや子供服、ガラス作品や器、キャンドルや植物などすべてが手作りの逸品を集めています。
どれも作家さんのこだわりが詰まった作品ばかり^_^
合わせて週末ご褒美お菓子展も同時開催されています。

ぜひ足をお運びくださいね☆

午後からは岡山市北区金山寺にある招き猫美術館へ!

ただいま招き猫美術館で初詣が開催中です。
毎年恒例となった招き猫美術館で初詣。

今回から福寿横町が誕生しバージョンアップ^_^
オリジナル招き猫ラッキーちゃんの大きな像が2体鎮座し願掛けができる横丁です。

新年から福めぐりなんて楽しそうですね^_^

また期間中年賀状コンテストや張り子作品展、お正月三ヶ日にはニューイヤーカフェも登場するそう!詳しくは招き猫美術館で検索してみてくださいね☆


渡壁 恵子

☆陣屋町足守へ&初春祭☆

2018年12月26日

今日は岡山市北区足守にある陣屋町足守へ☆ここにある旧薬局、野崎邸を岡山県立大学デザイン学部デザイン工学科の学生さんたちがリノベーションしていると聞き、お邪魔しました。

空き家のリノベーションによる町並み保存地区の再生、活性化を目指し取り組んでいるそうです。

これまで店の塗装、内装、壁の改修等に取り組んできた旧薬局。今日は玄関建具の塗装と取り付け作業が行われていました。

地元のみなさんに気持ちよく買っていただき、憩いの場になればとのお話でした。

完成は来年2月という事です。楽しみですね!

午後からは岡山市北区にある岡山後楽園へ☆来年1月1日から3日までは初春祭が開催されると聞いてお邪魔しました。

元日は入園料無料!
タンチョウ園内散策をはじめ、箏曲の演奏、狂言、演奏会など新年のイベント盛りだくさん♪

また岡山城では併せて烏城初夢まつりが開催されます。
ぜひ新しい年をお城とお庭でお迎えくださいね(^^)


渡壁 恵子

☆ざんねんないきもの辞典&冬の学習会☆

2018年12月25日

今日は岡山市北区表町にあります岡山天満屋6階にある葦川会館へ☆

ただいま、ざんねんないきもの辞典in岡山天満屋が開催中です。

動物たちの意外な一面にスポットを当てて紹介したベストセラーの児童書、ざんねんないきもの辞典の企画展。

うさぎやタヌキ、カピバラなどの小動物から牛や馬、虎や子どもライオンなど見所たっぷり!

また原寸大のパンダやカバーといった大きなぬいぐるみなども合わせて展示されています。

ホッキョクグマの毛が抜けると、肌は黒い。


ブタはデブじゃないのにデブだと思われている。(実際は体脂肪12%の筋肉質だそう)などふふっと思わず笑ってしまうような意外な一面が書かれたパネルとともに紹介しています。

今日はクリスマスということもあり朝からご家族づれで賑わっていましたよ!

また残念な生き物ナンバーワンを決める投票も行われています。

ぜひご参加下さいね☆この展示は今月30日まで^_^

午後からは岡山市北区南方にある岡山後楽館高校1階にある多目的ホールへ☆

楽しく学ぼう冬の学習会が行われています。
これは高校生が地域の小学生に冬休みの宿題82学期の復習の仕方を一緒に考え教える学習会です。

児童との交流を通じて地域に貢献する意識と自己肯定感の向上図るため年に2回開催されており、今回で4回目の開催となります。

今日は合わせて約60人の児童生徒が参加し和気あいあいとした空気が流れていました。

子供たちにとっても身近なお兄ちゃんお姉ちゃんに教えてもらうことが良い経験であり、楽しく学習が進むようです。

まだ高校生にとっても貴重な体験で、自分たちが教えられることも多いといったお話も伺いましたよ!

今後もこの取り組みを長く続けていきたいとのお話でした。