渡壁 恵子

☆きびの森植物園&ブッポウソウ☆

2018年5月31日

今日は加賀郡吉備中央町下加茂にある きびの森植物園へ☆

標高約400メートル、中国山系に自生する貴重な樹木や山野草中心とした自然園です。

岡山市内より気温が5度ほど低いので、雨上がりでもジメジメせず過ごしやすい空気に包まれましたよ(^^)

現在バラが満開ということで、うっとりする香りに包まれリポートできました!

野生の小鳥がさえずり、日常を忘れるひとときが過ごせること間違いなし♪

また苔玉のワークショップや花や野菜の苗なども販売されています。

また秋にはガーデンショーも予定されています。年中楽しむことができる植物園となっていますので吉備中央町にお越しの際はぜひお立ち寄り下さいね☆

午後からは吉備中央町下土井にある地蔵堂 その名も横山様へ☆

今年も貴重な渡り鳥 ブッポウソウが東南アジアのボルネオ島から帰ってきています☆

瑠璃色の美しい羽はまさに幸せの青い鳥!森の宝石です。
30年ほど前から行なっている地元の方たちの保護活動が実を結び現在では約500カ所ある巣箱の65%は産卵するために使われているそうです。

そんな中 こちらではブッポウソウを観察できる観察小屋が備えられています。

鉄パイプの骨組みをストレート屋根などで覆った作りで、鳥に気づかれないよう黒いシートで覆われています。

35人ほどが同時にカメラを構えられる仕組みになっています。

今日も岡山市内から大きなカメラを持ってきて撮りにこられている方もいらっしゃいましたよ

第二回となる森の宝石 ブッポウソウ フォトコンテストも開催されています。

締め切りは7月10日必着!

詳しくはブッポウソウ吉備中央町会までお問い合わせ下さいね。

ちなみに、ブッポウソウは7月下旬までここ吉備中央町に滞在するそうです☆
ライブカメラも設置していますのでぜひ併せててご覧ください)^o^(


渡壁 恵子

☆羊の毛刈り実習&バリの手仕事☆

2018年5月30日

今日は岡山市南区藤田にある岡山県立興陽高等学校へ☆

農業科の生徒さんによる羊の毛刈り実習が開催されていました。

今までヤギやうさぎ、鶏など動物がいたそうですが羊は十数年ぶりとのこと。

今日はドイツの森から講師としてレクチャーしに来てくれていましたよ(^^)

手際よく羊の毛を刈る様子はまさに職人技!!


生徒たちも真剣に様子を見守りながら体験していました。

1匹の羊から様々なことが学べるんだな実感☆今後は学校や保育園に出向いて出張授業なども行っていきたいとの事でした☆

午後からは倉敷市中央にある日本郷土玩具館プラスワンギャラリーへ。

ただいまバリの手仕事展が開催中です。
早島町早島にあるバリ雑貨の店Coieさんの店主磯山さんが直接デザインし買い付けに行っているバリ雑貨。

アタのバックをはじめ、ビーズアクセサリーやポーチ、洋服など約400点が並んでいます。

これからの時期にぴったりの涼やかで素敵なものばかり!!

おしゃれな初夏のスタイルが完成します)^o^(
ぜひ手に取ってご覧くださいね。この展示は6月4日まで☆


渡壁 恵子

☆アンティークレース展&サルベージパーティー☆

2018年5月29日

今日は倉敷市中央にある工房Ikukoへ☆


ただいまアンティークレース 細密な手仕事が織りなすレースの世界展が開催中です。

今から180年〜100年ほど前のイギリス ヴィクトリアン時代のレースが展示販売されています。

ヴィクトリア女王が王位されていたこの時代は経済、文化においても絶頂期の時代で女性のドレスや小物、帽子などを飾るレースもまた美しさの絶頂を迎えていました。

素材は綿やリネンがほとんどで目を見張るほどの美しさ。巧みな手仕事です。

100年たっても美しいのは天然素材ならでは。
ベッドカバーをはじめ、ドイリーやリボン状レースまで豊富な品揃え!

その他にもそのレースを使った衣装が入る人形の展示も(^^)

素敵な世界観が広がっています。足を運びくださいね。この展示は6月3日まで☆

午後からは岡山市中区藤崎にある岡山市立操南公民館へ。

2回目となるサルベージパーティーが開催されていましたよ!家庭でもてあましてる残り物食材をみんなで持ち寄り、美味しく食べる食材シェアパーティー♪

今日はグラタンやうどん乾麺を使ったクリームパスタ、高野豆腐のフレンチトーストなど全9品が出来上がったというから驚き!!

去年から始まったこの取り組み。ゴミゼロ運動にもつながり、お財布にも環境にも良い活動ですね。

今日は普段からこの施設を利用している主婦の皆さん計11名が参加されていました。

講師に北区石関町にあるフレンチレストランのオーナーシェフ宮地さんを招いてのこの企画。

皆さん和気あいあいと楽しいひとときを過ごされておりました(^^)

引き続き3回4回とこの取り組みを続けていきたいとの事でした☆


淵本 文枝

サムライアーマー甲冑~岡山ゆかりの名品と変わり兜~

2018年5月25日

岡山県立博物館で今日から特別展サムライアーマー甲冑~岡山ゆかりの名品と変わり兜~が始まった。岡山ゆかりの甲冑では、国宝・あかがわおどし鎧~源平合戦に使われたものが現存する非常に珍しい物。~平安時代。山田方谷の兜は桃の形。また変わり兜は色んな装飾が施されている。カニ、兎、貝、髑髏、蝶、トンボ、猿など。甲冑はサムライの芸術であり、時代にあわっせて進化している。兜もそうだ。いわゆる勝負服として、いかに時代に自分の爪痕を残せるか、いかに派手に目立つかが武士の心意気だったのか。とても面白い展示でおすすめです。7月8日まで。途中展示内容の入れ替えもあります。

午後は岡山市中山下のクラインガルテンというビルに行きました。ここは1階と2階に飲食店が5軒入っている建物だが、27日(日)にMarket in Klein gartenというイベントを開催する。ここの5店舗はおかやま有機無農薬農産物の料理を提供しているのだが、有機無農薬野菜の美味しさや価値をもっと広く知ってもらいたいと、去年から協同でイベントを開催している。当日は11時から選べるドリンクと有機無農薬野菜をつかった凝った自慢料理がセットで、700円。5店舗同時開催。しかもどの店に持ち込んでもオッケイ!当日は農家さん直売マーケットや黄にら大使、上田さんもやってきて黄にらと岡山パクチーも直売。食べて飲んで、有機無農薬農産物の良さ、本当の野菜の美味しさを確かめてみて。11時から17時まで。