淵本 文枝

夢二郷土美術館

2018年3月30日

夢二郷土美術館で現在企画展「ノスタルジア」が開催されている。ノスタルジアをテーマに心の詩を描き続けた夢二の世界を紹介。懐かしくちょっと切ない思い出の詰まった作品105点展示。特別公開として、歴史学者・磯田道史さん愛蔵の夢二肉筆作品、「少年の図」も初公開。この時期にピッタリな桜下五美人は、桜吹雪の中5人の舞妓たちが楽しそうに語らっている作品。また、夢二が挿絵を描いていた当時の少年少女雑誌「中学雑誌」「日本少年」などもたくさん展示。期間中はイベントも盛り沢山。5月4日(金)は夜の特別鑑賞会「宵の夢二解説付きプレミアムツアー」。5月12日(土)はワークショップ「夢二の椿を古裂でつくろう」も開催。お庭番の黒猫、「黒の助」も気まま出勤ですが中庭で可愛い姿を見せてくれます。この企画展は6月24日まで。問い合わせ086-271-1000


渡壁 恵子

☆禅と備前☆

2018年3月29日

今日は岡山市中区円山にある曹源寺へ☆

ただいま備前焼と現代美術の展覧会「禅と備前」が開催中です。国内外の8人の作家さんが思い思いの場所で作品を披露しています。

備前焼のオブジェや茶碗や木くずで描いた絵など約30点の展示となっています。現代アートとお寺の見事な共演!!

今日も大勢のお客様で賑わっていました。
ぜひアートな世界に溶け込んでみてはいかがでしょうか?また4月1日日曜日にはアーティストによるトークイベントが午後1時30分から開催されます。
作品の世界観を味わってみてくださいね☆

この展示は4月12日まで。午前10時から午後4時。拝観料100円が必要です(^^)


渡壁 恵子

☆いるやさんと絵を描く仲間たち&語らい座 大原本邸☆

2018年3月28日

今日は倉敷市中央にある倉敷市立美術館第一展示室へ☆

昨日から展示会「いるやさんと絵を描く仲間たち」が開催中です(^^)

射矢さんは元教員。退職後も倉敷市内の福祉施設や作業所などで絵画制作の支援を行っています。

今回御年84歳を迎え、集大成としてこの展覧会を開催。

 

これまで支援してきた教え子の中から約60人の作品 およそ120点が並んでいます。

入矢さんは1つの点、1つの線、1面のぬたくりから言葉を持たない、文字を持たない人の 心の言葉、喜怒哀楽の表現を見、感じることの大切さ。正確な形が表現されなくても見る人に感動与える作品になる事をコンセプトに支援してきたそうです!

アクリルやパステル、色鉛筆やサインペンなど様々な題材を使い 皆さんの思い思いの作品が仕上がっていました。のびのびと描かれていてとても素敵でしたよ(^^)

この展示は4月1日まで。入場は無料です☆ぜひご覧ください。

午後からは倉敷市中央にある美観地区内へ♪

4月1日に「語らい座 大原本邸」がオープンします☆

寛政7年 約220年前 江戸後期に建てられた建物をこの度皆さんに見ていただける形に。

現代アートなスペース、プロジェクションマッピング、ブックカフェ、資料館、日本庭園など複合された素敵なところ!!

今後は交流会や記念館、学びの場所として活用してもらえればとの事でした。(^^)

オープン当初は混み合うことが予想されるため人数制限もあるそうです。詳しくは語らい座で検索☆


渡壁 恵子

☆アスパラガス☆

2018年3月27日

今日は岡山市北区紙工にあるアスパラガスのハウスへ!今旬を迎えています☆

ここでアスパラガスを生産している杉本さんは就農5年目♪

地元の農家を盛り上げたいと御津だけでヤングファーマーズ後継者クラブの会長にも就任しています。

こちらの畑には約4アールのハウスに679株のアスパラを育てています。

中にはホワイトアスパラも!!
黄にらの要領で太陽の光が入らないように遮光シートかけて育てています。

緑のアスパラは甘みが強くシャキシャキとした食感が特徴ですが、ホワイトアスパラはあっさりとした味で柔らかいのが特徴☆

茹でただけ。味付けなしで食べてもおいしかったです(^^)

杉本さんのアスパラは近くのくぼ農園のほか、スーパーや農協さんでも発売中。ぜひご賞味下さいね☆