▼トップインタビューはこちら(音声)

プレイヤーが再生できない方 (for Win)? (for Mac)?

業種:製造業

大紀産業 株式会社

棚式乾燥機

棚式乾燥機

ミニミニDXプレミアム

ミニミニDXプレミアム

 北米やヨーロッパでは、家庭で食品を乾燥させ、牛肉をビーフジャーキーに、果物をドライフルーツに加工するのだそうです。そこで、活躍しているのが、家庭用の食品加工乾燥機です。農産物の乾燥機械メーカーとして知られる岡山市北区清心町の大紀産業は、これに目を付け、家庭用の食品乾燥機の製造販売に、力を入れようとしています。

 大紀産業が創業したのは、戦後間もなくの昭和23年。岡山県は、葉タバコの一大生産地で、全国3位の生産量を誇ったこともある土地柄でした。現在の安原宗一郎社長の祖父が創業し、タバコの葉を乾燥させる機械を製造販売し、業績を上げました。
 しかし、平成に入ると健康への配慮からタバコの生産、製造は大きく減少し、その業務内容の転換が迫られました。会社は、乾燥させるという技術集積を、果物や野菜に生かし機械の開発と販売に力を入れました。
 そして、業界初となる、電気で稼動し、小ロットでの農作物の加工ができる乾燥機を発売します。道の駅など産地直売所ブームの中、農家が乾燥加工品を手軽に行えることから大ヒットとなり、関係者を驚かせました。
 農作物の規格外品が出来たとき、乾燥加工を行えば、保存が利き、加工食品として販売できます。それは、自給率や農家を守ることにも間接的につながります。東南アジアでは、パパイヤなどが出来すぎたとき、保存できず腐らせてしまうことからこうした食品乾燥機に注目が集まっているそうです。
 時代の変化を読み取り、新たな可能性を広げた大紀産業。キラリと光る、岡山の注目企業です。

乾燥例

乾燥例

[住所]
〒700-0027 岡山県岡山市北区清心町3-3
[TEL]
086-252-1178
[HP]
http://www.taikisangyo.co.jp
  • 食品加工乾燥機及び特注乾燥機の製造販売
  • 葉たばこ乾燥機及びその関連機器
  • 資材の製造販売・ハウス温風暖房機の製造販売
  • 鉄骨パイプハウス施行工事及びハウス園芸資材の販売