▼トップインタビューはこちら(音声)

プレイヤーが再生できない方 (for Win)? (for Mac)?

業種:卸売業,小売業

クラブン株式会社

うさぎや 岡山東店

うさぎや 岡山東店

クラブン株式会社 本社

クラブン株式会社 本社

 「楽しさわくわく 文具でわくわく」のCMソング、皆さんご存知ですよね!
「うさぎや」は、倉敷市笹沖に本社を置く「クラブン株式会社」が展開していますが、社名の由来は余り知られていません。伊澤正信社長が卯(うさぎ)年生まれで自ら命名したものの、当時、文房具店のイメージがないと大反対されたそうです。でも「言い易くて 覚えやすい」とそれを押し切ったそうです。結果は大正解!

平成7年、郊外型の大型文房具店として登場した「うさぎや」は、現在、岡山県内に4店舗。店内には、4万5千ものアイテムが揃い、選んで、見て、買って楽しめます。今、文房具は、こんな形で売られているのが当たり前と思いきや、「うさぎや」のような存在は全国では珍しいのだそうです。それだけ、先進的なのです。

 伊澤社長の両親が、昭和26年、倉敷市の市場に開いた文房具店は、取引先の会社で使われる机やイス、事務機器 さらにOA機器まで扱うようになります。今でこそ「クラブン」は、「うさぎや」イコール「文房具」のイメージですが、一時は文房具の扱いを止めようと思うほど不振な時期があったと言います。なぜ、今のようになったのかがインタビューの聞き処です。
 伊澤社長は、松下幸之助氏の松下イズムの元で働いた経験があります。その影響を受け企業トップの意思や意欲のありようを常に考えています。伊澤節とも呼べる痛快インタビューをお聞き下さい。

[住所]
〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖410-5
[TEL]
086-422-7000
[HP]
http://www.kurabun.co.jp
  • 事務用品・OA機器・オフィス家具の販売
  • 空調機器・物流機器及び内装工事の設計・施工
  • 文具専門店「うさぎや」の運営