社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、石田好伸が聞きます。

2018年10月21日(日) 放送 [ 再放送:2018年10月22日(月) ]

(株)シオン(岡山市)

(株)シオン(岡山市)

専務取締役 江田大樹 氏

岡山市北区建部町西原にあるシオンは、
葬儀社として葬祭法要ホールを運営する会社だ。
かつて、ホテルたけべの森やゴルフ倶楽部で要職にあった父、江田学氏が創業した。
創業から12年、現在は3ホールを運営するまでになった。
近隣に葬祭法要をいとなむ場所がなく、困っていたという地元のニーズに
応えた結果、である。大樹氏は30歳、葬祭に関する技術や方法より、サービスを
父から叩き込まれたそうだが、ホテルマンを目指しただけあって若さと折り目正しさが
実に清々しい2代目だ。葬儀業は「人を思う産業」と考え、心安らぐふるさと建部を
舞台に、若いスタッフと共に明日への道を模索している。

バックナンバー

2018年10月14日(日)放送

2018年10月7日(日)放送

2018年9月30日(日)放送

2018年9月23日(日)放送

2018年9月16日(日)放送

2018年9月9日(日)放送