社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、石田好伸が聞きます。

2018年7月1日(日) 放送 [ 再放送:2018年7月2日(月) ]

(株)ミゾブチ家具(香川県高松市)

(株)ミゾブチ家具(香川県高松市)

代表取締役 溝渕弘起 氏

創業89年の老舗家具店である。しかし、平成26年暮れに店舗改装、
名前をcras(クラス)・ミゾブチ家具とした。
単なる販売ではなく、心地よさを増してくれる家具のある暮らしを
提案するという新たなステージを創りだしている。
「暮らす」と「cras」、新しい視点からセレクトされたモノたちは、
GOSHIMA絨毯、飛騨高山の家具、焼締陶の土の器、鎚起銅器などなど。
作家展や企画展、ワークショップなどを通じて、お目見えする。
100年企業への新たなスタート、その心意気を溝渕社長にインタビュー。

バックナンバー

2018年6月24日(日)放送

2018年6月17日(日)放送

2018年6月10日(日)放送

2018年6月3日(日)放送

2018年5月27日(日)放送

2018年5月20日(日)放送