社名になじみがなくても製品はよく知られていたり、気づかないうちに身の回りにたくさんあったり。
そんな“せとうち”が誇る企業のトップに“夢”を、“いい話”を語っていただくロングインタビュー。
ユニークで元気な事業展開をしている企業の意外な一面を、米澤秀敏が聞きます。

2019年9月1日(日) 放送 [ 再放送:2019年9月2日(月) ]

(株)アン・ドゥー(岡山市)

(株)アン・ドゥー(岡山市)

代表取締役 中村二郎 氏

アン・ドゥーはアパレルメーカー、そして中村社長は、業界では知る人ぞ知るアパレルの鬼、である。
素材を見る目の確かさ、良質な素材への探求心と徹底したコスト意識、繊維製品の安全性の確保、すべてにこだわった結果がアン・ドゥーの製品だ。
衣料品チェーンの大手(株)しまむらとの強い取引関係は、そこから生まれた。
なかでもプライベートブランド商品として作られたデニム製品の数々は大ヒットとなった。
社員9名、5月決算で69億という数字は、アン・ドゥーの何を語っているのか。
自社ホームページも持たず、黒子の存在に徹し、目立つことは大っ嫌い!という中村社長にトップインタビュー。
ちなみにファジアーノのユニフォームだけはアン・ドゥーの名前で製作されている。

10月発売予定のアウトドア新製品!

10月発売予定のアウトドア新製品!